さいたまクリテリウム by ツールドフランス【速報】マイヨジョーヌのフルームが独走に持ち込み初代王者に 「さいたまクリテリウム」初開催

  • 一覧
優勝したクリストファー・フルーム (撮影・米山一輝)優勝したクリストファー・フルーム (撮影・米山一輝)

 世界最高峰の自転車ロードレース「ツール・ド・フランス」の興奮と感動を日本で再現する「さいたまクリテリウム by ツールドフランス」が10月26日、さいたま新都心で初開催された。レースは一周2700mの市街地コースを20周、54kmで争われ、最終局面でマイヨジョーヌのクリストファー・フルーム(イギリス、スカイ プロサイクリング)、マイヨヴェールのぺテル・サガン(スロバキア、キャノンデール プロサイクリング)、マイヨ・アルカンシェルのルイ・コスタ(スペイン、モビスター チーム)がエスケープ。最後はフルームが独走に持ち込み、初代王者に輝いた。日本人の最高位は窪木一茂(マトリックスパワータグ)の5位だった。

終盤で逃げた(前から)サガン、フルーム、ルイ・コスタ (撮影・柄沢亜希)終盤で逃げた(前から)サガン、フルーム、ルイ・コスタ (撮影・柄沢亜希)

 台風の影響が心配されたが、この日は午後に雨もあがり、会場や沿道には約20万人もの観衆が詰め掛けた。さいたま市が日本の新しいロードレースの“メッカ”に名乗りを上げた。

大観衆の前を走り抜ける選手たち (撮影・産経新聞社 三尾郁恵)大観衆の前を走り抜ける選手たち (撮影・産経新聞社 三尾郁恵)
本戦の前に開催されたポイントレースを走る選手たち(撮影・産経新聞社 三尾郁恵)本戦の前に開催されたポイントレースを走る選手たち(撮影・産経新聞社 三尾郁恵)

さいたまクリテリウム by ツールドフランス(54.00km)
1 クリストファー・フルーム(イギリス、スカイ プロサイクリング) 1時間17分10秒
2 ぺテル・サガン(スロバキア、キャノンデール プロサイクリング) +7秒
3 ルイ・コスタ(スペイン、モビスター チーム)
4 トム・フィーレルス(オランダ、アルゴス・シマノ) +12秒
5 窪木一茂(マトリックスパワータグ)
6 中島康晴(愛三工業レーシングチーム)

関連記事

この記事のタグ

さいたまクリテリウム by ツールドフランス

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載