長野県大町市 鹿島槍スポーツヴィレッジ新しいホイールにチャレンジ 「MAVICテストライドステーション」

  • 一覧
施設内の「MAVICテストライドステーション」MAVICテストライドステーション

 長野県の北アルプスのふもと、標高1,128mの地点に建つ「鹿島槍スポーツヴィレッジ」。冬場はゲレンデに囲まれた絶好のウィンタースポーツ・リゾートだが、夏はトライアスロンやエクステラ(スイム、ラン、マウンテンバイク)の合宿地となる。ここに2012年春、MAVICのホイールを自由に試乗できる「MAVICテストライドステーション」が全国で初めて設置され、サイクリストの注目を集めている。

 MAVICテストライドステーションには、最新のMAVICホイールがずらり。自分のバイクを持ち込んで試すことができるほか、施設のレンタルロードバイクを借りれば、スポーツバイクに乗ったことがない人でも挑戦が可能だ。予約不要で利用できるので、地元のライダーが平日にふらりと立ち寄ってホイールを試すこともあるという。

 ホイールのラインアップには、レースから日々のライドまで幅広く使われる「Ksyrium(キシリウム)」シリーズ、タイムトライアルなどでの空力性能に優れる「Cosmic(コスミック)」シリーズ、それにMTB用ホイールも含め20種類以上が用意されている。施設外に出れば、実業団レースで利用された山道が続き、試乗ホイールで実際に走行して感触を確かめることができる。

重厚な雰囲気のエントランスホール重厚な雰囲気のエントランスホール
露天風呂もある絶景の入浴場露天風呂もある絶景の入浴場

 宿泊施設の鹿島槍スポーツヴィレッジは年中無休。合宿・トレーニング場を備えるほか、室内にはローラートレーニング用の部屋もある。さらに、周辺には湖や室内プール、トレイルランのフィールドなどが点在する恵まれた環境にある。

 今年の「グリーンシーズン」(4~10月)には、合計30団体が合宿を行うという。スタッフの佐藤祥太郎さんは、「都会にはないおいしい空気の中、車が少なく高低差のある環境はトレーニングに抜群。思いきり堪能してもらいたい」と話す。

 トレーニングを終えた後には、高圧洗浄機を備えた洗い場や、室内の自転車ラックがサイクリストに嬉しい。ストレッチコーナーを利用して体をほぐしたら、露天風呂付きの大浴場へ。日中であれば、アルプスの山々を望みながら入浴することができる。32~64人が収容可能な2段ベッドの大部屋4つのほか、小グループ向けの部屋も4室備えている。合宿の利用は10名、5,100円から。

■鹿島槍スポーツヴィレッジ 
長野県大町市平鹿島槍黒沢高原
TEL 0261-23-1231
年中無休
「グリーンシーズン」ウェブサイト: http://www.kashimayari.net/green/

文・写真 柄沢亜希

この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。

関連記事

この記事のタグ

マヴィック

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載