「自転車御守」の神社です熊本・浮島神社のフリーマーケット「自転車市庭」 11月24日に“第1.5回”を開催

  • 一覧
「第1.5回 自転車市庭」フライヤー(表面)「第1.5回 自転車市庭」フライヤー(表面)

 「自転車御守」で知られる熊本県嘉島町の浮島神社(井王敏靖宮司)で、自転車専門のフリーマーケット「第1.5回 自転車市庭(じてんしゃいちば)」が11月24日に開催される。

 熱心なサイクリストである浮島神社の神職、井王雅淑さんが境内でのフリーマーケットを企画し、8月4日に初開催。多くの人が集まった自転車市庭だが、大雨洪水警報が出るほどの悪天候のため午後は開店休業状態になり、不完全燃焼のまま終わってしまった。その後、「また出展したい」、「大雨のため自走で行けなかった」などの声が寄せられた。

 そこで、「忘れ物を取りに行こう!」をキャッチフレーズに、2回目ではなく「1.5回目」として開催されることが決定。出店形態は第1回と同じく、「簡易テント」と「シート」の2種類で、出店料はそれぞれ1000円と500円。自転車関連アイテムのほかに、許可証を取れば飲食物も出店できる。

「第1.5回 自転車市庭」フライヤー(裏面)「第1.5回 自転車市庭」フライヤー(裏面)
神職の井王雅淑さんは、熱心なサイクリスト神職の井王雅淑さんは、熱心なサイクリスト
「自転車御守」Aタイプ(ブラン・ア・ポワ・ルージュ)「自転車御守」Aタイプ(ブラン・ア・ポワ・ルージュ)

 浮島神社は、約6000坪の湧水池に突き出た半島のような部分に鎮座。対岸からは浮かんでいるように見えるので「浮島さん」の愛称で親しまれている。池では1日13万t、25mプールで約300杯分の水が毎日噴出し、環境省の「平成の水 百選」などに選ばれている。サイクリストの問い合わせを何度も受けたことから、サイクリングの安全を祈願する「自転車御守」を頒布している。

■「第1.5回 自転車市庭(じてんしゃいちば)」
日時:2013年11月24日(日) 8:00~15:00 ※小雨決行
場所:浮島神社 熊本県上益城郡嘉島町井寺2827
出店料:テント 1,000円、シート 500円
出店申込:浮島神社ウェブサイトから http://www.ukishimajinja.com/cn16/cn43/pg244.html


この記事のコメント

利用規約順守の上ご投稿ください。
  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載