限定3800セット 入手できるのは当日だけ「平成25年さいたまクリテリウム貨幣セット」を大会会場で販売 貨幣を車輪に見立てたデザイン

  • 一覧
「さいたまクリテリウム by ツールドフランス」を記念し、造幣局が販売する「平成25年さいたまクリテリウム貨幣セット」「さいたまクリテリウム by ツールドフランス」を記念し、造幣局が販売する「平成25年さいたまクリテリウム貨幣セット」

 10月26日にさいたま市内で開催される「さいたまクリテリウム by ツールドフランス」を記念して、造幣局は「平成25年さいたまクリテリウム貨幣セット」(1800円)を販売する。

 1円玉から500円玉までの6種類の硬貨と純銀製の年銘板をケースに収納。年銘板には市のキャラクター「ヌゥ」をデザイン、自転車の車輪に見立てた500円玉には潜像加工をしている。都内にある造幣局東京支局が28年にさいたま市に移転することから、市が作製をもちかけたという。大会当日、会場で3800セットを販売する。

産経新聞・埼玉版より)

関連記事

この記事のタグ

さいたまクリテリウム by ツールドフランス

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

e-BIKE最新特集

スペシャル

自転車協会バナー

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載