参加申込

参加申込方法について

スポーツエントリー

参加申込は「スポーツエントリー」のウェブサイトよりお申し込みください。

エントリーはこちら

エントリーに関するご注意
  1. 本大会は、交通ルール―を守り、決められたコースを制限時間内にスポーツ自転車で走るサイクリングイベントです。コースは一般車両の交通規制を行いません。
  2. エントリーと同時に乗船券や宿泊のご手配をご自身で行ってください。 「宿泊・ツアー」ページもしくは、小田急トラベル「伊豆大島 御神火ライド2017係」を通してご手配下さい。 ※9月8日(金)~11日(月)の間は、東海汽船の東京-大島・熱海-大島いずれの航路も、高速船への自転車持込みが一切不可となり自転車を携行した乗船をお断りします。
  3. 自転車の事前配送をお勧めします。配送は、必ずハードケースに収容しご自身でご手配ください。 ※ハードケースのご手配は、申し込み時「【自転車輸送箱】を希望しますか?」に希望するをチェックしてください。サービス希望の方につきましては、BTBコーワ株式会社よりメールにて詳細をご案内させていただきます。 ※事前配送は、ヤマト運輸をご利用ください。発送は、大会実施日の1週間前までに完了願います。
  4. コースによって、スタート時間が異なりますのでご注意ください。
  5. 天候等やむをえない事情により、大会を中止またはコース内容の変更をする場合があります。あらかじめご了承ください。
参加資格

中学生以上の健康な男女

※コースを制限時間内(最大7時間)に完走できる走力を備えていること。 ※未成年者の参加には、保護者の同意が必要です。 ※大会規則・交通ルール・マナーを遵守し、誓約書の内容を承諾した方。 ※大会当日までに、最寄りの自転車専門店で車検を受けること。
参加費について

5月8日(月)~8月8日(日)まで
ロングコース/ショートコース 8,000円 ※参加費には、消費税と傷害保険料が含まれます。

申込規約
  1. 申込み後の登録内容の変更、キャンセルはできません。 また、過剰入金・重複入金の返金もできません。
  2. 年齢・性別の虚偽申告・申込み本人以外の出場(不正出走)は認めません。 その場合は出場が取り消されます。
  3. 地震・風水害・降雪・事件・事故等による中止の返金はいたしません。
  4. 大会出場中の映像・写真・記事・記録等の、テレビ、新聞、雑誌、インター ネット等への掲載権は主催者に属します。
保険内容(予定)

死亡・後遺障害300万円・入院日額5,000円・手術(入院時)50,000円・手術(外来時)25,000円・通院日額2,000円 ※変更があった場合はtopicsにてご案内します。

走行方法 25名1チームで縦一列で走行 ※チーム最前列には、ペースメーカーが1名走行します。速度や一時停止等、 走行中はペースメーカーの指示に従い、絶対に追い越さないでください。 ※チーム最後尾には、サポートライダーが1名走行します。走行中のトラブル時 には、ある程度のサポートは行いますが、パンク修理やチューブ交換等は、 ご自身で出来る準備をお願いします。 ※チームを離脱(遅れる等)する場合は、サポートライダーへ申告してください。
検車証について

受付時に検車証をご提出いただきます。

事前に専門店にて整備・点検を受けてもらうことにより、事故につながる不具合を未然に防ぐことによって、安全で楽しいロングライドとなることを目的としています。

ホームページ上よりダウンロードいただくか、8月中旬に事務局より送付いたします用紙を持参し、専門店にて整備・点検を受け、押印をしてもらい受付時に提出いただきますようお願いいたします。 ※検車証に押印が無い場合、会場内の車検によっては走行をお断りする場合があります

検車証(PDF:118kb)

個人情報の取り扱いについて

当社はお預かりいたしました個人情報を、本イベントの運営、 参加者様へのご連絡およびそれに付随する業務以外では使用いたしません。

持ち物リスト

必須な持ち物

  • 自転車
  • ヘルメット・グローブ
  • 誓約書
  • 参加通知書
  • 参加証ステッカー
  • 検車証
  • 保険証(身分証明書)
  • ライト
  • タオル
  • サングラス(スポーツ用)
  • 救急セット(バンドエイド、エアーサロンパス等)

あったら便利な道具たち

  • タイヤチューブ
  • ウォーターボトル
  • 専用ウェア
  • 補給食
  • 日焼け止め
  • 携帯工具
大会規則
  1. 未成年者の参加には、保護者の同意(誓約書にサイン)を必要とする。
  2. 参加者は全員、誓約書の提出を義務とする。 ※誓約書に、年齢・性別等の虚偽申請、申込者本人以外の場合(不正出走)は認められない。その場合、出走が取り消される。
  3. コースは一般道を利用するので、コース走行時は実際の交通規則を厳守する。
  4. コース走行は、キープレフト(道路左側走行)を厳守し、追い越し・並走を禁止する。速度はペースメーカーを絶対とし、ペースメーカーの追い越しは禁止する。
  5. ペースメーカー、誘導員等の大会運営スタッフと警察官の指示には従う。
  6. コース走行は、各チーム単位で行う。 ※何らかの理由でリタイア、もしくは後続チームに合流する場合は、各チームサポートライダーへ申告する。
  7. コース途中からの参加は禁止する。
  8. 車両による並走・伴走は禁止する。
  9. 自転車の形状・装備について
    1. ロードバイク、マウンテンバイク、ミニベロ等の公道を走行できるスポーツ自転車で参加すること。
    2. 前後にブレーキが装備され、正常に作動すること。
    3. タンデム車を含む二人乗りの禁止。
    4. DHバー等、グリップ部分にブレキレバーが無いハンドル補助装備の禁止。
    5. ヘルメットとグローブは、必ず着用すること。 ※ヘルメットは、(公財)日本自転車競技連盟公認を推奨する。 ※サングラス等の装着は、各自の判断とするがガラスレンズ製品の使用は安全上禁止する。
    6. 前照灯を装備すること。 ※走行時は常時点灯を推奨する。
    7. リアリフレクター(ライト可)を装備すること。
    8. サイクルコンピューターやスマートフォンは、自転車に固定すること。 ※走行中は、いかなる操作も禁止する。
    9. パンク等の修理は、自身で行えるようスペアチューブ(タイヤ)や修理道具は各自携行すること。
  10. エイドステーションでは、必ず休憩し水分や補給食をとり、熱中症予防等各自体調管理に努めること。 ※各自飲料等の携行は制限しませんが、走行中飲料や食品の摂取は、思わぬ事故につながります。エイドステーションで十分な補給をお願いします。
  11. エイドステーションの制限時間内に通過すること。

※以上の大会規則を守らず、大会スタッフからの警告を受けても改善がされない場合は、大会の参加を取りやめさせていただきます。

Sponsors

  • 大島椿
  • Dr.ストレッチ
  • オムロン