御神火ライド2017

2017年9月10日(日)開催

東京からわずか120km、伊豆大島御神火ライドは島へ渡る時からイベントの終わりまで大島の魅力ずくめのファンライド。
東京都の一番近い島「伊豆大島」を舞台に初めて開催されるサイクリングイベントです。
高速船で最短1時間45分という手軽さながら、三原山等の大自然を満喫し、島のグルメをエイドステーションで楽しめて、アップダウンに富んだコースは走り応えも充分な魅力満載のイベントです。この機会に、島一にチャレンジしてください!

伊豆大島の魅力を動画で紹介!!

伊豆大島の魅力を記事で紹介!!

大会を盛り上げるゲスト陣

栗村修くりむら おさむ

一般財団法人日本自転車普及協会 主幹調査役、ツアー・オブ・ジャパン 大会ディレクター、スポーツ専門TV局 J SPORTS サイクルロードレース解説者。選手時代はポーランドのチームと契約するなど国内外で活躍。引退後はTV解説者として、ユニークな語り口でサイクルロードレースの魅力を多くの人に伝え続けている。『Cyclist』で執筆する「栗村修の“輪”生相談」は連載100回を超える人気コラム。著書に『栗村修のかなり本気のロードバイクトレーニング』(いずれも洋泉社)など。

福田萌子ふくだ もえこ

沖縄県出身のモデル。身長176cmの日本人離れしたスタイルで、2010年ミス・ユニバース・ジャパンでは3位入賞。スポーツ用品ブランドのアンバサダーなどを務める。自転車をはじめマラソンやトライアスロン、ヨガ、セパタクローなど幅広いスポーツをアクティブにこなす。2015年ホノルルセンチュリーライドで落車して以来、自転車に乗れずにいたがCyclistの連載『もう一度、南の島を走りたい』で再挑戦。恐怖を克服し「サイクリング屋久島」で100km完走を果たした。

REN /小林廉こばやし れん

数々のCM・雑誌・ファッションショーで活躍するトップモデル。様々な趣味を持ち、その知識や経験からタレントとしての活動もスタート。08年から本格的にスポーツサイクルを始めた“乗れるモデル”でオンロード・オフロード問わず、バイクを乗りこなす。アイアンマン北海道、アイアンマン70.3セントレア知多半島ジャパン完走。特技はウィリー。身長188cm、体重75kg。

ケッタマンけったまん

アンドロメダ銀河惑星“No.8145”(バイセコ)の技術で誕生した交通安全啓発ドロイド。使命は人々の心の弱さを増幅し交通事故を起こすジコーンを倒す事!「守りたいのはその命!」 身長192cm、体重75kg。必殺技は「ハンドサインチョップ」「目視ビーム」

マルコ・ファヴァロMarco FAVARO

東京都在住のサイクリスト。イタリア外務省のサポートの下、イタリアの言語や文化を世界に普及するダンテ・アリギエーリ協会や一般社団法人国際自転車交流協会の理事を務め、サイクルウエアブランド「カペルミュール」のモデルや、欧州プロチームの来日時は通訳も行う。日本国内でのサイクリングイベントも企画している。

TOPICS

前夜祭

大会本番の前日に行われる前夜祭

大会本番の前日に行われる前夜祭では、悩めるサイクリストたちへ的確なアドバイスを送るCyclistの人気コラム「“輪”生相談」の栗村修氏が登壇。 会場から寄せられた相談にその場で応える「『生』“輪”生相談 in 伊豆大島」を行います。
モデルの福田萌子さんもMCで参加するほか、Cyclistコラム陣も駆けつけて会場を盛り上げる予定です。 会場では地元のグルメや特産物が堪能できる販売店が出店し、協賛ブースによる特売コーナーも設けられます。 また、前夜祭の参加者限定で豪華景品が当たる抽選会も実施予定です。

Sponsors

  • 大島椿
  • Dr.ストレッチ
  • オムロン