スマートフォン版はこちら

サイクリスト

公式サイトでハアハア…でも大まじめな企画もありますツール開幕まであと何日? 日替わりでカウントダウンするJスポーツ「ペダルオトメ」に大注目

  • 一覧

 次の日曜日にツール・デ・フランドル開催を控え、ヨーロッパでは春のクラシックレースシーズン真っ盛り。そして、世界最大の自転車レース「ツール・ド・フランス」開幕まで100日を切っている。世界のサイクルロードレースを放送するJスポーツでは、今年記念すべき第100回大会を迎えるツール・ド・フランスに向けて、開幕100日前の3月21日より、公式ウェブサイトで毎日更新のカウントダウン企画を展開している。

 その中で異彩を放っているのが、ツール開幕までの日数を日替わり動画でカウントダウンする「ペダルオトメ100」。毎日違う“オトメ”が登場し、ビルの屋上や公園などにセットされたロードバイクにまたがって、ペダルを目一杯こいでハアハアと息が上がったところで、吐息まじりにツール開幕までの日数をカウントする内容だ。文字で説明するよりも、実際に動画を見ていただいた方がよく分かる。

 …とまあ、なんとも悩ましい映像美だ。Jスポーツの担当者によると、第100回記念大会ということもあって、これまでツールを知らなかった人にもアピールしようと、この企画が誕生したのだという。

 現在、この記事を執筆している段階で登場したオトメは計9人。紹介された肩書きは、女子大生にはじまり、オスカープロモーション所属のモデル、薬局アルバイト、牛タン屋ホールスタッフなどバラエティーに富んでいる。人選に関しては、特にこだわりはなく「ツテのある可愛い子」ということのようだ。

 撮影で実際にこいでいるのは数分間。こぎ始めはアウター×ローで軽い負荷から始めているが、すぐにローラー台の負荷を上げて、だいたい2~3分でハアハアする状態にしているという。普段はスポーツサイクルに縁の無い人も多く、「サイクリストはこれに何時間も乗ったりする」と話すと、とても驚かれるそうだ。

 ちなみに「ペダルオトメ」100人の撮影は、登場時期に合わせて少しずつ進行しているという。ここまで登場した動画では、まだ少し肌寒そうな様子でウェアも冬物だが、これからどんどん暖かくなると…その先は想像してください。現時点で未登場のオトメは90人以上。皆の知っているあんな人も登場するかも知れない。色々な意味で毎日目が離せないページだ。


 このほか、ツールの歴史やデータ、観戦の楽しみ方などを様々な視点から紹介する「ツール・ド・フランスを知るための100の入口」と、ツール開催国であるフランスの名物や名産品、歴史などを紹介する「フランスを知るための100の入口」も展開されている。ひたすらエンターテインメントを追求する「ペダルオトメ」に対し、2つの「100の入口」は、大まじめにツールへの知識を深める企画となっている。

現在募集中のイベント情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

ツールド・フランス2017

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載