スマートフォン版はこちら

サイクリスト

Jプロツアー「湘南ベルマーレ」新体制発表も最新バイク試乗からガールズケイリン観戦まで 「湘南バイシクル・フェス2013」過去最多6600人が参加

  • 一覧

 自転車好きが集う春の恒例イベント「湘南バイシクル・フェス2013」が、神奈川県平塚市の平塚競輪場で2月23日に開催された。好天に恵まれたこの日、会場には過去最多の6600人が訪れ、最新スポーツバイクの試乗やキッズサイクルスクール、ガールズケイリン選手たちのトークショーなどを楽しんだ。

スポーツサイクルの試乗はバンクを使用。気持ちよく走ることができたスポーツサイクルの試乗はバンクを使用。気持ちよく走ることができた

バンクを走行! 親子で楽しんだ試乗会

各ブランドの出展ブースには黒山の人だかり各ブランドの出展ブースには黒山の人だかり

 「湘南バイシクル・フェス」は子供から大人まで老若男女が丸1日楽しめる総合自転車イベントだ。特に試乗会は人気で、2013年型の最新モデルを中心に、高性能ロードバイクからオシャレなミニベロまで様々なスポーツバイクを無料で、しかも普段は立ち入る事が出来ないバンク(自転車競技用トラック)で楽しむことができる。

 会場では親子でスポーツバイクの試乗を楽しむ姿が目立った。特に今回は、各ブランドとも女性モデルの試乗車が充実。世界最大のスポーツ自転車メーカーであるジャイアントでは、女性のために設計・デザインされた「Liv/giant」シリーズの試乗車が多数用意され、試乗を待つ人の行列ができるほどだった。

親子で試乗車にトライ!親子で試乗車にトライ!
最新バイクを試乗でき、お父さんも子供も満足そう最新バイクを試乗でき、お父さんも子供も満足そう

ガールズケイリンの熱気に魅了

ガールズケイリンのエキシビジョンレースは、バンクの脇で大勢のギャラリーが見守ったガールズケイリンのエキシビジョンレースは、バンクの脇で大勢のギャラリーが見守った

 試乗会のほかにもイベントが目白押し。バンクでは地元の競輪選手によるトラック競技模擬レースや、ガールズケイリンの女子選手によるエキシビジョンレースが開催された。普段は「KEIRIN」を観た事がない人たちも、迫力あるスピードに魅了されていた。

 そのエキシビジョンレースの直後、走り終えてまだ息の荒いガールズケイリンの選手たちがトークショーに登場。プロの自転車選手になったきっかけや、苦労話などを本音で語り、来場者の共感を呼んでいた。

トップ選手が子供たちを指導

 子供向けのキッズスクールでは、サイクルロードレースの国内最高峰「Jプロツアー」で活躍する「湘南ベルマーレ サイクルロードチーム」の選手たちが自転車の第一歩を指導。また、日本のトップライダーが多数参戦した「BMX フラットランド」では、巧みな演技が集まった観衆を沸かせた。

「キッズサイクルスクール」は今年も大人気「キッズサイクルスクール」は今年も大人気
スペシャルゲストとして参加した元ビーチバレー五輪代表の朝日健太郎さん(右)と競輪選手で五輪代表の長塚智広さんスペシャルゲストとして参加した元ビーチバレー五輪代表の朝日健太郎さん(右)と競輪選手で五輪代表の長塚智広さん

 ステージでは、スペシャルゲストとして、元ビーチバレー選手でオリンピックに2度出場した朝日健太郎さん、競輪選手でオリンピックに3度出場した長塚智広さんがトークショーに登場し、ひと際大きな歓声を浴びていた。

お気に入りのグルメメニューを見つける「湘南グルメ・フェス」には長い行列ができたお気に入りのグルメメニューを見つける「湘南グルメ・フェス」には長い行列ができた

 お腹が空いた来場者を楽しませたのは、さまざまなメニューを扱うキッチンカーが集結した「湘南グルメ・フェス」。サッカーJリーグの試合会場や、1月27日に開催された「湘南シクロクロス」の会場でも人気を得たキッチンカーがズラリと並び、9つの“ご当地グルメメニュー”を提供した。

 また、投票による「湘南グルメ★キング」のコンテストも行われ、来場者は好みのご当地メニューを応援しようと、思い思いに“1票”を投じていた。

 

湘南ベルマーレ サイクル&トライアスロンが2013年体制を発表

 ステージでは、湘南ベルマーレのサイクルロードチームとトライアスロンチームの2013年体制発表も行われた。

湘南ベルマーレのサイクルチームとトライアスロンチームが勢ぞろい湘南ベルマーレのサイクルチームとトライアスロンチームが勢ぞろい
湘南ベルマーレ サイクルチームに新加入した辻善光選手(中央)湘南ベルマーレ サイクルチームに新加入した辻善光選手(中央)

 サイクルロードチームは、新しいチームウェアと共に、全選手が揃う姿が初めてお披露目された。今季は、TeamUKYOより辻善光、竹芝サイクルレーシングより原充弘の2人が移籍加入。地元平塚出身の若手選手、紺野元汰がキャプテンを務める。湘南ベルマーレ結成4年目を迎え、Jプロツアーにおけるレース初優勝や、ツアーを通じてのチーム総合優勝を目標に掲げている。

 トライアスロンチームは2012年と変わらない構成だが、昨シーズンは前半に故障をして苦しんだ益田大樹選手が完全に復調しており、今季は日本選手権に照準を合わせている。

 サイクル、トライアスロン共に選手を積極的に育成する方針を掲げているチーム。イベントや健康教室などを通じて、地域とチームが共に発展をする仕組み作りを進めている。湘南バイシクル・フェス2013の来場者数が過去最多を記録したのも、地域密着型の活動を行っているベルマーレの取り組みが貢献している。

◇           ◇

湘南ベルマーレ サイクルチームで2013年シーズンに臨む選手たち湘南ベルマーレ サイクルチームで2013年シーズンに臨む選手たち

 「湘南バイシクル・フェス2013」は、湘南ベルマーレ サイクルロードチームの運営団体でもある「NPO法人湘南ベルマーレスポーツクラブ」が、財団法人JKAから競輪公益資金の補助を受けて開催した。(平成24年度競輪補助事業)

(取材協力:湘南ベルマーレ サイクルロードチーム

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載