スマートフォン版はこちら

新製品情報六角レンチ特化の国産メーカー「エイト」 ライトウェイプロダクツジャパンが取り扱い開始

  • 一覧

 ライトウェイプロダクツジャパンが、六角レンチに特化したメーカー「エイト」の取り扱いを開始し、5本セットで6色展開の「ボルトキャッチ ヘキサレンチ5」と、9本セットの「ボルトキャッチ ヘキサレンチ9」を発売した。エイトはすべての製品を国内で自社生産し、六角レンチに最適な素材である特殊合金鋼「SNCM+V」を独自に開発するなどメイドインジャパンならではの高品質な製品作りを特徴としている。

エイトの「ボルトキャッチ ヘキサレンチ5」 ©EIGHT
エイトの「ボルトキャッチ ヘキサレンチ9」 ©EIGHT

 また、エイトは高級素材を用いて設計通りに強度を出し、品質にバラつきが出ないように生産するため、長年の研究により生まれた特殊熱処理技術と熟練の職人の技によって加工している。さらに表面処理の中でもっとも硬いといわれる硬質クロームめっきを施し、抜群の耐摩耗性を実現。六角レンチのみで月間120万本を生産し世界34カ国に輸出しているブランドだ。

 「ボルトキャッチ ヘキサレンチ」は、ボルトをボールポイント側に固定できるスナップリングを内蔵しているので片手で簡単に目的のネジ穴に挿入することができ、もう片方の手でケーブルやブレーキシューを固定できる。マグネット方式では不可能だったチタン、ステンレス、アルミのボルトもキャッチできる。

ボルトキャッチシステム ©EIGHT

 ヘキサレンチの対辺・対角精度をJIS・ISO規格以上の厳しい交差基準を社内規格として設定。ボルトに差し込んだ瞬間に感じる収まりの良さに加えて、ボルト、工具両方の耐摩耗性に効果を発揮する。1本ずつ先端を面取仕上げすることで、高い精度でありながら、ボルト穴にスムーズに挿入できる。

 エイトブランドのためだけに生産される、理想のヘキサレンチ素材特殊合金鋼「SNCM+V」を使用。耐摩耗性、ねじり強度に優れ、特殊熱処理を加えることで、ねばり強度を保ちながら、非常に高い硬度を実現している。エイトが達成したHRC55~60という硬度は、世界各国の規格を上回る。

精度の高いヘキサレンチ ©EIGHT
エイトブランドのために生産される特殊合金鋼「SNCM+V」を使用 ©EIGHT
オリジナルのボールポイント形状「テーパーヘッド」 ©EIGHT

 また、国際特許を取得したエイトオリジナルのボールポイント形状「テーパーヘッド」は本締に使える耐久性と耐摩耗性を備え、一般的なボールポイントと比較して最大20%ねじり強度がアップしている。テーパーヘッドの六面がボルト穴にすき間なく密着するので、垂直、斜め、どちらの使用でもボルトと穴との接触面が大きくスリップせず、磨耗も少ない。

■ボルトキャッチ ヘキサレンチ5
税抜価格:3,900円
カラー:レッド、オレンジ、イエロー、グリーン、ブルー、パープル
セット内容:2.5/3/4/5/6

■ボルトキャッチ ヘキサレンチ9
税抜価格:6,900円
カラー:レッド
セット内容:1.5/2/2.5/3/4/5/6/8/10

関連記事

この記事のタグ

サイクルアクセサリー 工具 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載