スマートフォン版はこちら

サイクリスト

フルームらが生出演J SPORTSが11月4日「さいたまクリテリウム」生中継 視聴者参加の前日イベントも開催

  • 一覧
2016年大会で優勝争いをするクリストファー・フルーム(左から2人目)ら Photo: Yuzuru SUNADA

 スポーツ専門チャンネルの「J SPORTS」が、11月4日に開催される「J:COM presents 2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム」を生中継する。またレース前日の3日には、豪華選手たちを迎えてのスペシャルイベント「我らワールドのツール・ド・フランス観戦塾~2017 さいたまクリテリウム直前スペシャル!~」を開催。こちらもJ SPORTSオンデマンドでLIVE配信される。視聴者を対象に観覧者を募集中だ。

ツール・ド・フランス覇者が来日

 今年で5回目の開催を迎える「さいたまクリテリウム」は世界最高峰のサイクルロードレース「ツール・ド・フランス」の名を冠して、さいたま新都心駅周辺で開催される競技大会で、毎年約10万人もの観客が訪れるビッグレース。ツールでも活躍した選手たちがこぞって出場し、1周約3kmを19周して争う「クリテリウムメインレース」を中心にさまざまなレース、イベントが予定されている。

 2017年ツール・ド・フランス総合優勝を果たしたクリストファー・フルーム(イギリス、チーム スカイ)や、最多ステージ優勝で注目を浴びたマルセル・キッテル(ドイツ、クイックステップフロアーズ)ら世界トップ選手が出場を予定。J SPORTSでは、例年以上の盛り上がりが予想されている「さいたまクリテリウム」を今年も生中継する。

 また、動画配信サービス「J SPORTSオンデマンド」でもLIVE配信し、バイクカメラなど8つのカメラを切り替えて楽しめる「マルチカメラ配信」を予定している。

レース前夜にも生バトル!?

4賞ジャージ獲得者が参加した2016年のスペシャルイベント Photo: Yuzuru SUNADA

 前日の3日にLIVE配信される「我らワールドのツール・ド・フランス観戦塾」は、J SPORTS加入者200人を招いてのイベントとなる。フルームや2017年ツール山岳賞のワレン・バルギル(フランス、チーム サンウェブ)らが登場し、トークショーやレース中には絶対に見られないような一面が見られる企画が用意される。観覧の応募締切は10月18日(水)。

 また、さいたまクリテリウムのプラチナサポーター権が4人に当たる、Wチャンス抽選も同時に実施する。こちらは視聴者でなくても応募が可能だ。選手とのふれあいや、オリジナルグッズのプレゼントなども用意される、豪華なプラチナサポーターの特典を特別に味わうことができる。

「我らワールドのツール・ド・フランス観戦塾~2017 さいたまクリテリウム直前スペシャル!~」

■日時:2017年11月3日(金)午後9~10時(開場 午後8時15分)予定
■会場:ラフレさいたま4階 欅の間(埼玉県さいたま市中央区新都心3-2)
■出演者:
【イベント進行】栗村修、サッシャ
【出演予定選手】クリストファー・フルーム、ワレン・バルギル
※追加の出演予定選手は決まり次第、J SPORTSサイクルロードレースページで発表
■募集人数:200名(1名、あるいは2名でのご参加)
■応募対象者:
【テレビで視聴の方】2017年7月~9月にJ SPORTS 4を視聴していた方
【J SPORTSオンデマンドで視聴の方】2017年7月~9月にJ SPORTSオンデマンド総合パックorサイクルパックに契約していた方
■応募締切:2017年10月18日(水)午後11時59分

関連記事

この記事のタグ

2017ツール・ド・フランスさいたまクリテリウム J SPORTS

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載