スマートフォン版はこちら

サイクリスト

大会・イベント情報2017今年も別府史之選手が登場 「ちがさきヴェロ・フェスティバル」11月11日開催

  • 一覧

 神奈川県中南部に位置する茅ヶ崎で、毎年秋に行われる都市型総合イベント「ちがさきヴェロ・フェスティバル」。第6回となる今年は、11月11月(土)に、茅ヶ崎市の中央公園で開催される。

茅ヶ崎出身のフミが今年も登場

「ちがさきヴェロ・フェスティバル」に、今年も別府史之選手が登場 (提供画像)

 自転車を通じて茅ヶ崎の魅力を多くの人に知ってもらいたい、という願いから始まったこのイベントには、毎年プロサイクリストの「Fumy」(フミ)こと別府史之選手(トレック・セガフレード)が登場。出身地である茅ヶ崎を盛り上げたい、と今年も参加を表明した。

 別府選手は招待選手らとともに、市街地を走るエキシビジョンレース「ちがさきクリテリウム」に参戦。プロの走りを間近で見ることができるまたとないチャンスだ。

 また、イベント翌日の12日には、一般参加者と茅ヶ崎のおすすめスポットをめぐる「Fumyと走るちがさきライド」を行われる(要事前予約)。

全世代が楽しめる催しが目白押し

 さらにイベントでは、プロのレースのほかにさまざまな催しを実施。子どもたちの熱い戦いが見られる「キッズ自転車競争」をはじめ、誰でも参加できるタイムトライアル「ちがさきサイクリストグランプリ」、ステージ上で行われる「ヘルメットファッションショー」など、大人から子どもまで楽しめる催しが目白押しだ。

招待選手によるエキシビジョンレースにはフミも出場 (提供写真)
キッズによる熱いレースも (提供写真)

 また、トレックをはじめとする自転車関連企業のブースや、茅ヶ崎の名産を揃えた「ちがさき屋台村」も出店。レースに参加しない人でも、1日中楽しむことができる。

 入場料は無料だが、催しによっては事前予約が必要な場合がある。公式ウェブサイトからエントリーが可能。

ちがさきヴェロ・フェスティバル(自転車祭)概要

■日時:2017年11月11日(土)9時~16時(荒天時は中止)
 ※「Fumyと走るちがさきライド」は11月12日(日)実施
■場所:中央公園(神奈川県茅ヶ崎市茅ヶ崎2-3-1)
■主催:ちがさきヴェロ・フェスティバル実行委員会
■共催:茅ヶ崎市
■後援・協力(順不同:後援 茅ヶ崎商工会議所、茅ヶ崎市商店会連合会、(一社)茅ヶ崎市観光協会 協力 神奈川県自転車商協同組合茅ヶ崎・寒川支部、茅ヶ崎商工会議所青年部、ちがさき自転車プラン・アクション22、(株)ジェイコム湘南、アウトブレイン(株)、(有)ブルーフォート、神奈川県マウンテンバイク協会
 ※イベント当日の様子は、後日、J:COMの特別番組として放送されます。

関連記事

この記事のタグ

大会・イベント情報 神奈川県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載