スマートフォン版はこちら

サイクリスト

工具はともだち<121>腕時計に扇子、マスキングテープまで 工具がちりばめられたKTCのグッズたち

by 重田和麻 / Kazuma SHIGETA
  • 一覧

 世界的なロードレース、ツール・ド・フランスを見ていた時、たくさんのグッズがある事に気が付きました。少し調べてみると、日本でもツール・ド・フランス2017グッズがたくさん販売されているんですね。中には「くまモン」とコラボのぬいぐるみなどがあって、はじめはなんのこっちゃと思いましたが、よくよく調べると「くまモン」は2017年のフランス観光親善大使を務めているとのことで、その関係で「ツール・ド・フランス×くまモン」という異色の組み合わせが成立したようです。公式グッズは毎年変わりますから、いい記念になりますよね。

時計の針がスパナとレンチ

 ところで、ご存知の方もいらっしゃると思いますが、KTCも工具だけではなく、意外とたくさんのグッズを企画販売しています。今回はその中でも、工具をモチーフにしたちょっと変わったグッズをご紹介したいと思います。

KTCのオリジナル腕時計 ©KTC

 最初にご紹介するのはこちらの腕時計。短針と長針がそれぞれスパナとモンキレンチになっています。そして、その真ん中にはボルトがあって、そのボルトを回すように針が回っています。この腕時計はフランスの時計の街、ブサンソンで生まれた革新的なデザイン時計「AKTEO」(アクテオ)のKTCオリジナルモデル。ステンレス製のケースの裏側にはKTCエンブレムの刻印が施され、通常モデルには設定のないKTCのコーポレートカラーである赤い秒針が時を刻みます。

KTCのオリジナル腕時計の文字盤 ©KTC
KTCのオリジナル腕時計の裏側 ©KTC

 続いて紹介するのはこちらの「マグカップ」。一見普通のマグカップに見えますが、よく見ると、取手部分がスパナになっています。

KTCのスパナハンドルマグ ©KTC
KTCのスパナハンドルマグの取手がスパナの形 ©KTC

伝統的な和柄のアイテムも

 時計やマグカップのように、一部が工具になっているものもあれば、図柄に工具がちりばめられているアイテムもあります。

唐スパ模様がかわいらしい手拭い ©KTC

 まずはこちらの手拭い。一見、伝統的な図柄である「唐草模様」と思わせて、よく見るとその先端はスパナやめがねになっています。ですから、商品名も「唐スパ模様」としているのですが、「めがねはどこに行った?」というご質問にはお答えできません(笑)。

 手拭いに続いてもう一つ和物のアイテム。夏の定番アイテム、扇子です。こちらの扇子にも伝統的な図柄で縁起物としても重宝される「波千鳥」が描かれているのですが、その波はハーフムーンレンチ、泡はソケットになっています。さらにこの扇子、中骨をよく見るとそこにはスパナの形に抜かれていて、小さな穴も六角になっているというこだわりようです。

工具柄がちりばめられたKTCオリジナル扇子 ©KTC

 そして、和柄をあしらったアイテムがあと二つ、マスキングテープとあぶらとり紙。この二つの図柄には鶴と亀が描かれているのですが、鶴はシクネスゲージ(すき間を図るゲージです)、亀はソケットになっています。

見ていて楽しい工具和柄マスキングテープ ©KTC
京都の定番おみやげあぶらとり紙 ©KTC

 KTCのアイテムを使われているのは大抵男性なのですが、やはり女性にもKTCを知って欲しいという思いから女性向けのアイテムも増やしています。マスキングテープは近年女性の間で大人気ですし、京都のおみやげと言えばあぶらとり紙が有名なので、こうしたアイテムをラインナップしています。ちなみに、このあぶらとり紙は竹墨を配合していて皮脂の吸収が抜群、さらに黒い面を外側に向けることで、取れている油が見えにくくなっていて周りを気にせず使えるという配慮もされているんです。

 またこの他、京都ならではの西陣織で作られた工具柄ネクタイや工具柄のTシャツ、リュックなんかも大人気です。一見普通のワークキャップもくるりと返すとツバの裏側が工具柄になっていたりして、女性からも大人気なんですよ。

西陣織の工具柄ネクタイ ©KTC
KTCの工具シルエットTシャツ ©KTC
KTCの工具柄リュック ©KTC
KTCのワークキャップ ©KTC

 KTCのグッズはKTCを知ってる方でも知らない方でも、工具が好きな方でもそうでない方でも楽しくお使いいただけるアイテムが盛りだくさんですので、ぜひ一度KTCのウェブサイトをご覧ください!

Cyclistロゴ入りエプロン付き「デジラチェ工具セット」販売中

Cyclist × KTC オリジナルデジラチェ工具セット Photo: SANKEI netShopCyclist × KTC オリジナルデジラチェ工具セット Photo: SANKEI netShop

 CyclistとKTCとのコラボレーションによる自転車メンテナンス向け「オリジナルデジラチェ工具セット」が好評です!

 デジタル式トルクレンチに、収納用ブローケースや、自転車整備に活躍する5つの付替え用ビットソケット、ソケットホルダー、さらにCyclistとKTCのロゴが入ったオリジナルショートエプロンが付属している、他では手に入らないセットとなっています。(価格は税込4万3869円)
(産経デジタル)

→「オリジナルデジラチェ工具セット」商品販売ページ(産経netShop)

重田和麻(しげた・かずま)

KTC(京都機械工具)入社後、同社の最高級ツール「nepros」(ネプロス)の立ち上げに携わった後、販売から企画、商品開発とさまざまな立場で同商品と歩みを共にしてきた。スポーツ自転車は初心者だが、工具についてはプロフェッショナル。これまでの経験を生かして、色々な角度からサイクリストに役立つ工具の情報を提供する。

関連記事

この記事のタグ

KTC 工具はともだち

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載