スマートフォン版はこちら

サイクリスト

サイクリングの誘客を促進JR四国「サイクルトレインしまなみ号」を9月から運行開始 土日を中心に全16便

  • 一覧
「サイクルトレインしまなみ号」の様子 ©愛媛県

 秋の行楽シーズンに向け、JR四国は9月2日から、自転車をそのままの状態で持ち込んで乗車できる臨時列車「サイクルトレインしまなみ号」の運行を始める。愛媛県今治市と広島県尾道市を結ぶ「瀬戸内しまなみ海道」のサイクリング誘客の促進をねらいとしている。

 列車は予讃線で、松山駅~今治駅間を走る「サイクルトレイン松山しまなみ号」と伊予西条駅~波止浜駅間を走る「サイクルトレイン西条しまなみ号」の2つを運行する。列車は各路線を1日1往復する。

 「サイクルトレインしまなみ号」は9月2日から11月12日までの土・日曜、祝日を中心に全16回(松山便12回、西条便4回)を運行する。定員は1日30人で、前日までに要予約。運賃は乗車駅によって異なるが、松山-今治駅間は自転車持ち込み料金込みで片道1000円(小学生は半額)としている。

サイクルトレインしまなみ号

■サイクルトレイン松山しまなみ号(松山便)
松山駅、三津浜駅、伊予北条駅、波止浜駅(往路は降車のみ、復路は乗車のみ)、今治駅
9月2日(土)~9月18日(月・祝)の土日祝
10月14日(土)~10月22日(日)の土日
11月12日(日)
■サイクルトレイン西条しまなみ号(西条便)
伊予西条駅、壬生川駅(往路は乗車のみ、復路は降車のみ)、今治駅(往路は降車のみ、復路は乗車のみ)、波止浜駅
9月23日(土・祝)、9月24日(日)
10月28日(土)、10月29日(日)
※松山便を運行する日は西条便の運行は無し。西条便を運行する日は松山便の運行は無し
※「愛顔つなぐえひめ国体」開催期間中(9月30日~10月10日)は運行せず
 
定員:30人(先着順の事前予約制)※空席がある場合は当日参加も可能
申込み・問合せ:JR四国ワープ松山支店(TEL:089-945-1689、営業時間:平日10~18時、土日祝10~17時)

関連記事

この記事のタグ

サイクルトレイン しまなみ海道 愛媛県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載