スマートフォン版はこちら

サイクリスト

新製品情報2017コラテックのアルミロード「ドロミテ」がフルモデルチェンジ コンポ4種・5色展開で発売

  • 一覧

 バイクブランド「CORRATEC」(コラテック)が、フルモデルチェンジしたアルミロードバイク「DOLOMITI」(ドロミテ)を発売した。新モデルは4種のコンポーネントで、それぞれ5色展開。6061アルミのハイドロフォーミングフレームを採用した、ハイパフォーマンスロードバイクだ。

5色展開で発売するコラテック ドロミテ © CORRATEC

 フレームはケーブル内蔵仕様となり、振動吸収性を高めたラウンドトップチューブ、扁平形状を採用したシートステーを採用。チェーンステーはコラテックの特徴である、チェーンから距離をとったロープロファイルチェーンステー(LPC)となっている。さらに、軽量でコントロール性に優れたプロコントロールフォークも採用。カーボンフレームと見間違うような美しいスムースウェルディング仕上げとなっている。

GRAY/CREAM © CORRATEC
WHITE/BLAC © CORRATEC
INDIGO BLUE/GRAY © CORRATEC
M.BLACK/RED © CORRATEC

■CORRATEC DOLOMITI
税抜価格:198,000円(R8000アルテグラ仕様)、164,000円(105仕様)、138,000円(ティアグラ仕様)、125,000円(ソラ仕様)
カラー:GRAY/CREAM、INDIGO BLUE/GRAY、WHITE/BLUE、M.BLACK/RED、M.BLACK/BLUE
サイズ:42(105、ティアグラ仕様のみ)、46、48、51、54

関連記事

この記事のタグ

10~15万円のロードバイク

10~15万円 2018年モデル アルミ コラテック ロードバイク 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載