スマートフォン版はこちら

サイクリスト

ロングコース72kmを凝縮目まぐるしく変わる風景と快適な道路 「伊豆大島御神火ライド」コース紹介動画が公開

  • 一覧

 東京から最も近い“島一周”を楽しめるサイクリングイベント「伊豆大島御神火ライド」(9月10日開催)の、コース紹介動画が公開された。次々と変わっていく風景や走り応えのあるアップダウン、信号の少なさなど、伊豆大島サイクリングの魅力がわかる映像になっている。

 公開された動画は、島一周にヒルクライムを組み合わせたロングコース(72km)をクルマで走行し、車載カメラで撮影した内容になっている。島一周の全長は約43kmで、海辺を走ったり山間部に入ったりと、エリアごとに印象の違った景色が現れる。

景色も道路もきれいな伊豆大島 Photo: Naoi HIRASAWA

 動画で紹介されている道路はどこもきれいに整備され、伊豆大島の走りやすさが伝わってくる。所々で登場するブルーラインは2016年の全日本選手権ロードレースの舞台となったコースだ。また、信号が少なく、サイクリング中に何度も止まる必要がないことも伊豆大島の魅力。伊豆大島御神火ライドは交通規制をかけないイベントだが、スムーズな走行を楽しめる。

 難易度が高めのロングコースは上級者向けで、ゆっくり走りたい初心者には島一周のショートコース(45.6km)がおすすめ。大会ゲストには栗村修さんや福田萌子さんといったCyclistおなじみの面々が登場し、大会前日の前夜祭では、栗村さんに直接質問できる「生“輪”生相談」などのトークショーが催される。参加申し込みの受付は8月13日まで。

関連記事

この記事のタグ

伊豆大島御神火ライド 動画 大会・イベント情報 福田萌子

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載