スマートフォン版はこちら

サイクリスト

「みさきまぐろきっぷ」でも利用可パスモで自転車レンタル 三浦市と京急、協議会つくり事業一本化

  • 一覧

 三浦市や京浜急行電鉄などは、自転車を使った観光振興を図るため、「みうらレンタサイクル運営協議会」を設立した。サービス拡充でインターネット上での自転車の貸し出し予約やPASMO(パスモ)といった交通系電子マネーの利用も可能になり、利用者増によって街の活性化を図る。

 今年1~3月の実証実験では、別々に運営していた京急電鉄三崎口駅と三崎港でのレンタサイクル事業を一本化し、相互貸し出しと返却を導入したところ、利用客が前年の4倍超になったという。そこで同協議会発足を契機にレンタサイクルの貸し出しを三崎口駅や三崎港で実施し、返却場所を城ケ島を加えた3カ所とするなど利便性向上を図った。

 レンタサイクルの料金は電動アシスト自転車の場合、1日利用で1300円、一般自転車は同1050円で、京急が発行する「みさきまぐろきっぷ」に付いている「レジャー施設利用券」でも3時間利用が可能となる。

 またパスモなど交通系電子マネーによる決済を導入。みうらレンタサイクルのホームページ(https://www.miuracycle.com/)からの予約が可能になり、スマートフォンに対応した「おすすめコース」も掲載した。

 問い合わせは市観光インフォメーションセンター(電)046・888・0588。

産経ニュースより)

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

レンタサイクル 神奈川県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

ツールド・フランス2017

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載