スマートフォン版はこちら

サイクリスト

好きな色・素材を組み合わせ可能ティンバック2がカスタムオーダーを開始 約3週間でオリジナルバッグを製作

  • 一覧
TIMBUK2のカスタムオーダー画面(timbuk2.jpより)

 メッセンジャーバックやカメラバッグなどを扱うバッグブランド「TIMBUK2」(ティンバックツー)が、6月からカスタムオーダーシステムサービスを開始した。丈夫で高いデザイン性を誇る同ブランドのバッグ。好きな色、素材を組み合わせ、自分だけのオリジナルバッグを作ることができる。

 オーダーシステムではまず、バックパックやメッセンジャー、ダッフル、トートなど、バッグの種類をチョイス。その後、40種類もの色・素材を組み合わせてオリジナルバッグを作っていく。ボディやサイド、ロゴなど、細かく選ぶことができるのも嬉しいポイントだ。インターネット上で出来上がりのイメージをカスタムシミュレーションできるほか、「TIMBUK2コピス吉祥寺店」「小田急ハルク」「ロッジ京都店」では、生地サンプルを参考にしながらオーダーできる。

 サンフランシスコの自社工場と連携している同システム。約3週間で手元に届けてくれる。素材にこだわる一方でスピーディーな対応も魅力的だ。価格はポピュラーなクラシック・メッセンジャーの場合、一般的なモデルでSサイズ1万4040円(税込)に対し、カスタムモデルが2万500円(同)からとなる。

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

サイクルアイテム ティンバック2 バッグ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

ツールド・フランス2017

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載