スマートフォン版はこちら

サイクリスト

大会・イベント情報2017ダウンヒルシリーズ2017シーズン、6月3、4日開幕 初戦は山口・十種ヶ峰

  • 一覧

 マウンテンバイク・ダウンヒル競技のシリーズ戦「DOWNHILL SERIES」(ダウンヒルシリーズ)の2017シーズン開幕戦が6月3、4日、山口県山口市のレジャー施設「十種ヶ峰WOODPARK」で行われる。エントリー受け付けは6月1日まで。

4年目となるダウンヒルシリーズが、6月に山口・十種ヶ峰で開幕 ⒸDOWNHILL SERIES/Hiroyuki NAKAGAWA

レベルに合わせて楽しめるレイアウト

 4年目となるシリーズの開幕戦の舞台は今年も「十種ヶ峰WOODPARK」。元々、スキー場の支配人をはじめ、そこに集ったローカルライダーらによって作られたコースだが、2016年から公式戦の「Coupe du Japon」を誘致。今やUCI3として国際レースを開催するまでに成長した会場だ。

 コースの鍵を握るのは、ゲレンデ急斜面。ここと手前のシングルトラックからの脱出速度がタイムに大きく影響する。スタート直後にはセミキャニオン、バンク、シングル前のダブルジャンプも新設。昨年、本戦レースと同時に降り出した雨の影響でコースアウトが続出した、魔の最終コーナーも健在だ。難コースの印象が強いが、初心者やXCバイククラスライダーも楽しく走れるレイアウト。参加者のクラスやレベルに応じて楽しめるコースとなっている。

ショートレースやファミリー向けツアーも

周辺イベントも充実。家族でも楽しめる大会だ ⒸDOWNHILL SERIES/Hiroyuki NAKAGAWA

 本戦の前日、6月3日には、小学校低学年からプロライダーまでが参加する100mのショートコースレース「WOODPARK CUP」を開催。例年、間近で見るトップライダーの走りに歓声が上がる大好評のイベントだ。初心者でも走れるが、攻めて走るには難しいスラローム的な設定となっている。また、同じく3日に、会場や会場周辺の自然を満喫する「ファミリー向け農場ツアー」も開催。午前中はシャーベット・バター作り、午後からはタイムドセッションに参戦・観戦できる。予約受付は5月28日まで。

DOWNHILL SERIES #1

■タイムドセッション:6月3日(土)
■本戦:2017年6月4日(日)
■参加費:6000円 
■搬送費:3000円/1日
■クラス:PRO、エリート男子、エリート女子、エキスパート男子、スポーツ男子、オープン女子、ファーストタイマー男子、XC BIKE Class
 ※実行委員会の判断により、クラスの変更を実施する可能性もあり

WOODPARK CUP 概要

■開催日:2017年6月3日(土)
■レース内容:初級コース(約100m)を使用したタイムトライアル
■参加費:1000円
■クラス:小学生低学年以下、小学生高学年、中学生、高校生以上、30歳以下、30歳以上、40歳以上、50歳以上、女子、PRO

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

ダウンヒルシリーズ 大会・イベント情報 山口県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載