スマートフォン版はこちら

サイクリスト

会場は例年通り、コースは未発表「2017ジャパンカップサイクルロードレース」が10月20~22日に開催決定

  • 一覧
2016年のジャパンカップサイクルロードレース =10月23日 Photo: Naoi HIRASAWA

 アジア最高位の自転車ロードレース「2017ジャパンカップサイクルロードレース」が10月20~22日に開催されることが決まった。チームプレゼンテーションが20日、8回目を迎えるクリテリウムが21日、26回目となるロードレースが22日に実施される。

 会場は例年と同じくクリテリウムが宇都宮市大通り周回コース、ロードレースは宇都宮市森林公園周回コースで、詳細なコースはまだ発表されていない。公式ウェブサイトの2017年版正式リニューアルオープンは6月下旬を予定している。

 昨年は過去最高の観客数を記録したほか、宇都宮市の試算による経済波及効果が前年を大きく上回る28億4500万円にのぼるなど、近年さらに人気・規模が拡大している。

2017ジャパンカップサイクルロードレース概要

【主催】宇都宮市
【主管】公益財団法人日本自転車競技連盟、ジャパンカップサイクルロードレース実行委員会、NPO法人ジャパンカップサイクルロードレース協会
【公認】UCI(国際自転車競技連合)※ロードレースはアジアツアーHC
【開催日】
●2017年10月20日(金) チームプレゼンテーション
会場:オリオンスクエア(宇都宮市オリオン市民広場)
●2017年10月21日(土) 2017ジャパンカップクリテリウム
会場:宇都宮市大通り周回コース
●2017年10月22日(日) 2017ジャパンカップサイクルロードレース
会場:宇都宮市森林公園周回コース

現在募集中のイベント情報

この記事のタグ

2017 ジャパンカップ

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載