スマートフォン版はこちら

サイクリスト

バイクインプレッション2017「NEILPRYDE BURA」 上位モデル譲りの反応性の良さを備えたレーシーなミッドレンジ

  • 一覧

 ヨット競技で培われた最先端カーボン技術をスポーツサイクルの分野で昇華させた、ニールプライド。卓越したデザインワークで、美しくも高性能なバイクをラインナップする。今回試乗したのは、瞬発力と推進力も兼ね備えた軽量ロードの「BURA(ビューラ) SL」の弟分で、カーボン素材を変更した「BURA」(ビューラ)だ。フレーム重量は950g(Lサイズ)に抑え、剛性も「BURA SL」に引けを取らない仕上がりという。

「NEILPRYDE BURA」(ニールプライド ビューラ) Photo: Masami SATOU

NEILPRYDE BURA(ニールプライド ビューラ)
価格:259,800円(フレーム、税抜)
   429,800円(アルテグラ完成車、税抜)
   299,800円(105完成車、税抜)
サイズ:XS、S、M、L、XL
カラー:GREY/BLACK/RED-GLOSS、RED/WHITE/GREY-GLOSS、BLACK/BLUE/WHITE-GLOSS
問い合わせ先:ジオライドジャパン http://www.neilprydebikes.net

スペック

フレーム:BURA – C6.7 TORAY UD
フォーク:BURA – C6.7 TORAY UD
変速機:シマノ・アルテグラ(F)&(R)
ギヤ:シマノ・アルテグラ 52×36T、11-25T(11s)
ホイール:フルクラム・レーシング5
重量:7.60kg(Mサイズ完成車)

BB86を採用したボリュームのあるボトムブラケット部。チェーンステーも幅広で強靭さがうかがえる Photo: Masami SATOU
コンパクトなリア三角はワンピースステーを採用。リブ(ガセット)がこのバイクの最も特徴的なところPhoto: Masami SATOU
スプリンターをもうならせる強靭な瞬発力と推進力を誇る上位機種譲りのフレーム設計 Photo: Masami SATOU

インプレッション BY 松尾修作・米山一輝

米山一輝 サイクリスト編集部のエースライダー。数多くのトップ選手を輩出した東京の名門クラブチームで15年の選手経歴を持つ元レーサーで、現在は国内レースを取材で転戦中。身長175cm Photo: Masami SATOU

米山 「ビューラ」は上位モデルのビューラSLのスタイルをそのままに、素材を見直した2017年モデルの追加機種。メーカーによると、約200gのフレーム重量増ではあるものの、上位モデルに負けない走行性能を保持しているという。

松尾 これまでいろいろなバイクに乗ってきましたが、その中で個人的に最も速いと思っている一台が、ニールプライドのビューラSLなんです。ビューラSLは超軽量フレームで、こんなに軽くて剛性はあるのかと疑問に思ったほどでしたが、今までで一番スプリントに速さを感じて驚きました。

米山 なるほど。ビューラSLはカーボン素材に「C6.9 TORAY UD」を採用するのに対し、今回のビューラは「C6.7 TORAY UD」を採用している。同じ型で素材を変えたというと、一般的には剛性を落とした普及モデルなのかなとイメージするけど、乗ってみてどうだった?

松尾 そうですね。素材のグレードを落とし、価格を抑えたモデルであるのですが、ビューラSLの非常に好印象だった性能を引き継いでいました。若干、剛性がマイルドにはなって、重量ありますが、進み方や伸びは上位車種にとても似ています。

米山 特徴的な見た目を作っているチューブ形状や、接合部のリブ、左右非対称のフレームワークはそのままなので、設計の良さがうかがえるね。

松尾修作 Cyclistの新人編集部員。元プロロードレーサーでヨーロッパをはじめ、アジアツアーやJプロツアーのレースを転戦した。脚質はオールラウンダーで、剛性が高いバイクよりはしなやかでも伸びのあるバイクを好む。身長175cm Photo: Masami SATOU

松尾 ええ。ビューラSLは超上級者まで堪能できる性能がありますが、ビューラでは裾野が広がった感じです。ロードバイク初級者も踏み切れる剛性なので、ツーリングや、ロングライドでも、シチュエーションとしては楽しめるのではないでしょうか。ポジションは最初きついかもしれませんが。

米山 カッチリした硬さが反応性に生きているバイクだよね。ビューラも軽さと反応性を生かして、ヒルクライム系のレースはもちろん、オールラウンドなレースに対応するだろう。

松尾 そうなんですよね、やはりレースで使いたいですね! オールラウンドなレースシーンで活躍できるバイクでした。

(編集 齋藤むつみ)

Photo: Masami SATOU

関連記事

この記事のタグ

20~30万円のロードバイク30~50万円のロードバイクニールプライド(NEILPRYDE)のロードバイク

20~30万円 30~50万円 ニールプライド バイクインプレッション ロードバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載