スマートフォン版はこちら

サイクリスト

4月28日から「LOVE LOVE SHOW the SECOND」RAPHAアンバサダー・丹野篤史さんの写真が美術展に選出 青森県立美術館発着ライドも

  • 一覧

 ロンドン発のサイクルウェアブランド「RAPHA」(ラファ)のアンバサダーを務める写真家・丹野篤史さんが、4月28日から青森県立美術館で開催される美術展「LOVE LOVE SHOW the SECOND」の出展アーティストに選ばれた。九州を舞台にした写真を展示するほか、期間中にはラファとコラボしたライドやトークイベントも行われる。

丹野さんが撮り下ろした九州のサイクリストの写真 Photo: Atsushi TANNO

 丹野さんは元々DJやギタリストとして活動したミュージシャンだったが、近年は活躍の場を写真にシフトしてきた才能の持ち主。さらに自転車の世界では地元の人でも知らないような道を入れたルートを作成し、九州では多くのイベントでライドリーダーを務めてきた。その九州の大自然を走るサイクリストを印象的に切り取った写真は人気を集め、昨年に個展を行った。

  「LOVE LOVE SHOW the SECOND」は世界のあらゆるジャンルの美術家を集めた合同展で丹野さんは、その活動が認められ、参加することになった。今回展示されるのは真冬の阿蘇を仲間とライドした撮り下ろしの作品だ。

福岡をベースに活動する丹野篤史氏 Photo: Atsushi TANNO

 丹野さんは「青森県立美術館という、型にハマらない自由な発想でキュレーションされている、日本有数の美術館で展示をさせていただける貴重な機会を与えていただき、本当に光栄です。今回の作品「Raven」は、気の知れた仲間たちと真冬の阿蘇をライドしたドキュメントです。阿蘇という特異な土地のパワーに引き寄せられるワタリガラスをイメージした作品になっています」と話した。

丹野さんが撮り下ろした九州のサイクリストの写真 Photo: Atsushi TANNO

 ライドイベントは4月29日、30日の2日に渡って開催。両日とも青森県立美術館発着だが、29日は中級者向けで八甲田までを往復する80㎞。30日はビギナーも参加可能な青森市街地を走る20㎞だ。

 ラファのモバイルクラブハウス「ルイゾン」も美術館敷地内に設置。参加者はルイゾンに集合し、ブリーフィングを行ってからのスタートとなる。ライドコースは地元のサイクリストの情報を元に作成。観光スポットや自転車ならではのコースを作成して、日常的な青森と違った角度から自然や街を見ることができる。スタート前にはコーヒーも提供される。

 ラファ・ジャパンは「アートに興味のあるサイクリストはもちろん、青森を中心にサイクリストに集まってもらい、青森の自然とコミュニティを形成する市街地をグループライドです」と説明。丹野さんも「遠方の方もこの機会に青森まで遊びにきてくださると嬉しいです。一緒にライドしましょう!」とサイクリストに呼びかけた。

ラブラブショー2

場所:青森県立美術館
開催期間:2017年4月28日(金)- 7月2日(日)
休館日:5月8日(月)、5月22日(月)、6月12日(月)、6月26日(月)
開館時間:4月28日~5月31日 9:30~17:00(入館は16:30まで)
6月1日~7月2日 9:00~18:00(入館は17:30まで)
料金(前売り):一般1,300(1,100)円、高大生800円(600円)、小中学生無料

①青森ソーシャルライド with 丹野篤史

■ロングライド(中級者向け)
会場:青森県立美術館 at ルイゾン
日時:2017年4月29日
走行距離約 80km(予定)
所要時間約 5時間(予定)
29日ロングライドのお申し込みはこちらから

■シティーライド(初心者向け)
会場:青森県立美術館 at ルイゾン
日時:2017年4月30日
走行距離約 20km(予定)
所要時間約 2時間(予定)

30日のシティライドのお申し込みはこちらから

②アーティスト・トーク(丹野篤史)

写真家であり、サイクリストである丹野氏と、本展の東京飛地のキュレーションを務め自身もサイクリストである澤隆志氏のトークセッション。大地に描くルートと時の流れを切り取る作家の感性と、同室展示のユェン・グァンミン(Yuan Goang-Ming)氏との出会いから生れてくるものとは?
会場:青森県立美術館展示室C
日時:2017年4月30日 13:30〜14:30
受付:アーティスト・トークのお申し込みはこちらから

※参加に当たっては受付リンクよりエントリーが必要。

関連記事

この記事のタグ

ラファ ラファ・ジャパン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載