スマートフォン版はこちら

サイクリスト

新製品情報1万6000円のパワーメーター「AROFLY」登場 バルブから出力計測しスマホに表示

  • 一覧
バルブに装着し、タイヤ圧力の変化でパワーを測定する ©トライスポーツ

 チューブのバルブに装着し、サイクリストの出力を計るパワーメーターが「AROFLY」から登場した。流体の流れの速さを測定する計測器である「ピトー管」をベースに開発され、タイヤの圧力の微小な変化を測定し、高度な計算を行ってパワー出力値を測定する。スマートフォンのアプリに対応し、出力、速度、走行距離、ケイデンス、高度変化をスマホの画面上に表示させることが可能だ。

 対応のバルブは仏式と米式。2017年夏ごろには専用のサイクルコンピュータの発売を予定しており、GPSと高度計が内蔵されるという。

米式と仏式に対応 ©トライスポーツ
スマホを介してデータを表示させる ©トライスポーツ

AROFLY ウルトラスマートバイクメーターソリューション
税抜価格:16,000円
サイズ:直径2.3cm 高さ1.9cm 
重量:9g(バルブアダプター無し) 11g(バルブアダプター付き)
対応バルブ:米式、仏式(付属のアダプターを使用)
機能:パワー出力、速度、走行距離、ケイデンス、高度変化、データ記録
電池:CR1632
付属品:バルブ゙アダプター(仏式バルブ用)、スマートフォンフォルダー、電池交換用ツール

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

パワーメーター

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:千葉競輪パワースポーツ講座

スペシャル

SBAA動画

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載