スマートフォン版はこちら

サイクリスト

深い前傾でスピード性能を最大化トレックのドマーネ・ディスクで「プロエンデュランス・ジオメトリー」が選択可能に

  • 一覧

 トレックのカスタムプログラム「プロジェクトワン」で、Domane(ドマーネ)のディスクブレーキモデル向けに、プロ選手のために開発された「プロエンデュランス・ジオメトリー」が新たに選択可能になった。路面からの振動吸収するアイソスピード・テクノロジーと、雨や路面の細かい砂などの悪環境に左右されないディスクブレーキを装備するドマーネ・ディスクの、スピード性能を最大限に高めることができる。

ドマーネのディスクブレーキモデルで、プロ選手向けのプロエンデュランス・ジオメトリーが選択可能に © TREK

 これまでドマーネシリーズの標準仕様だったエンデュランスジオメトリーは、比較的アップライトな姿勢で、身体への負担を軽減し、長時間のライドに向いている長めのヘッドチューブが特徴だった。

基本的なジオメトリーはそのまま、ヘッドチューブ長を短くしてより深い前傾姿勢が可能に © TREK

 一方、プロエンデュランス・ジオメトリーでは、ホイールベースなどの基本的なジオメトリーは維持しつつ、より前傾の深いアグレッシブなライディングポジションを可能にするため、短めのヘッドチューブを採用している。

 プロジェクトワンは、カラーリングやパーツ構成を自由に設定して、世界で一台、自分だけのバイクを作ることができるカスタムプログラム。今回はプロエンデュランス・ジオメトリーは、「ドマーネSLR 7 ディスク」でのオプション選択が可能になった。画面左の「フレームオプション」から選択する。フレームはOCLV700シリーズ仕様となり、アップチャージ価格は12万円(税込)。

プロジェクトワンのフレームオプションで選択する © TREK

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

トレック

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

ツールド・フランス2017

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載