スマートフォン版はこちら

サイクリスト

title banner

旅サイクリスト昼間岳の地球写真館<47>旅の最後に訪れた韓国 国中に延びる快適で爽快なサイクリングロード

by 昼間岳 / Gaku HIRUMA
  • 一覧
ソウル郊外の廃線を利用したサイクリングロード Photo: Gaku HIRUMA

【2015年2月下旬】韓国 ソウル

釜山は活気のある港町だ Photo: Gaku HIRUMA

 韓国には国中にサイクリングロードが延びており、ソウルからプサンまで全てサイクリングロードで走ることができるよと、ウズベキスタンで出会った韓国人サイクリストのジョー君から話を聞き、最後に走るのは韓国だと決めていた。

 まずはソウルのインチョンフェリーポートでスタンプラリーのパスポートや地図をもらい走り出す。

 大都会のソウルを信号や車に煩わされることなく、快適に走ることができるのはとても爽快だった。

旅の最後の国に入り、あと数回となった海外での野宿 Photo: Gaku HIRUMA

 当時から日韓の関係悪化のニュースは度々流れていて、若干の緊張と不安はあったが、すぐにその不安は解消された。少しシャイではあるけど、物すごく優しく親切な人達だらけだった。

 まず韓国語で話しかけられ、英語で日本人で世界一周してるんだと言うと、驚き歓迎してくれて定食屋でたらふく御馳走して貰ったり、韓国のお酒のマッコリを飲ませてもらったこともしばしばだった。

 ずっとサイクリングロードを走っていると刺激が足りなく飽きることもあるけれど、最後の国でも人との触れ合いが何よりの体験だった。

昼間岳昼間岳(ひるま・がく)

小学生の時に自転車で旅する青年を見て、自転車で世界一周するという夢を抱いた。大学時代は国内外を旅し、卒業後は自転車店に勤務。2009年に念願だった自転車世界一周へ出発した。5年8カ月をかけてたくさんの出会いや感動、経験を自転車に載せながら、世界60カ国を走破。2015年4月に帰国した。ブログ「Take it easy!!

関連記事

この記事のタグ

旅サイクリスト昼間岳の地球写真館

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載