スマートフォン版はこちら

サイクリスト

GW終了の5月7日まで「ラファ福岡」が期間限定オープン、レースビューイングやライドを開催

  • 一覧

 ロンドン発のサイクリングウェアブランド「Rapha」(ラファ)が4月8日、九州では初となる期間限定の「ラファ福岡」を福岡市中央区でオープンした。期間はゴールデンウィーク終了の5月7日(日)まで。ラファのハイクオリティーサイクリングウェアを手に取ることができるほか、地元福岡のCoffee County(コーヒー・カウンティ―)によるカフェやレースビューイングイベントなどもあり、九州周辺のサイクリストが集まるクラブハウスとして機能する。

福岡で期間限定オープンした「ラファ福岡」 Photo: Atsushi TANNO 

丹野篤史さん写真展も開催

Rapha福岡 ⒸRAPHA JAPAN

 期間中はレースのライブビューイングから地元のフレームビルダー、Samson(サムソン)の原田徹朗さんとケルビムの今野真一さんを招いたトークショーや九州北部を中心としてクラブチームのジャージの展示「Teams of Kyushu」も開催。定例ライドの他に4月22日には九重でプレステージも開催予定だ。

ラファ・アンバサダーで福岡在住のカメラマン。丹野篤史さんの写真展も常設 Photo: Atsushi TANNO 
展示される丹野さんの写真 Photo: Atsushi TANNO

 またラファのアンバサダーで福岡在住のカメラマン・丹野篤史さんの写真展も常設する。丹野さんは「世界的にみても有数のサイクリング・スポットと言える九州の壮大な自然の中をサイクリングした際に撮影した写真を集めた写真展です。この写真をみて、自転車に乗りたい、九州を走りたい、と思って頂けると嬉しいです」と話した。各イベントも丹野さんがディレクションしている。

 モバイル・クラブハウス、通称「ルイゾン」のキャラバンが鹿児島から長崎と九州を巡り、ライドを中心にサイクリストと交流をもち福岡へサイクリストを集める。ラファ・ジャパンの矢野大介代表は「福岡は街からは自走でいいライド環境があり、そのコンパクトさから自転車に向いている街。九州の方々に限らずこの機会に福岡へ起こしいただけたらと思います」と期待した。
 
 ラファは「Ride with us」(一緒に乗りましょう)、をテーマに2017年はポップアップとモバイル クラブハウスでさらに全国のサイクリストと交流する。イベントや今後のポップアップやルイゾンツアーの予定はウェブのクラブハウスのページにて確認できる。

Rapha Fukuoka

住所:福岡県福岡市中央区清川2丁目4-29 清川ロータリープレイス
電話番号:080-9105-6558
期間:4月8日(土)~5月7日(日)
営業時間
月~金曜日:12:00pm~8:00pm
土・祝:10:00am~7:00pm
日:10:00am~6:00pm
イベント:4月9日(日):Samson + Cherubimビルダーズ トークショー
時間:18:00pm、参加費:無料
4月9日(日):パリ〜ルーベ ライブビューイング 時間:20:00pm、参加費:無料
4月15日(土)〜16日(日):Teams of Kyushu、ジャージ展

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

ラファ ラファ・ジャパン

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載