スマートフォン版はこちら

サイクリスト

バイクインプレッション2017「FUJI SL ELITE」ヒルクライムに最適な超軽量級カーボンフレーム

  • 一覧

 1899年に創業した日米商店から始まった「FUJI」(フジ)。戦後にはレースバイクの開発にも力を入れ、1970年代には本格的に海外進出。2000年代に入ると、さらに競技志向を高めていった。今回試乗したのは高い剛性と優れたライドフィール、ハンドリング性能を備えた世界最軽量バイクを目指し開発したという「SL ELITE」(SL エリート)。魅力的な価格におさえられた軽量なハイスペックフレームだ。

「FUJI SL ELITE」(フジ SL エリート) Photo: Masami SATOU

FUJI SL ELITE(フジ SL エリート)
価格:250,000円(フレーム、税抜)
サイズ:46cm、49cm、52cm、54cm、56cm
カラー:Avantgarde Black、MattCarbon/Gold
問い合わせ先:アキボウ http://www.fujibikes.jp/

スペック

フレーム:C15 ultra high-modulus carbon
フォーク:FC-330 carbon monocoque
変速機:スラム・レッド(F)&(R)
ギヤ:スラム・レッド 52×39T、11-26T(11s)
ホイール:オーバル
重量:6.0kg(54サイズ完成車)

優れたハンドリングを司るフロントフォーク。内側にデザインが入る Photo: Masami SATOU
ボリュームのあるダウンチューブ。非常に軽量なフレームながら、剛性も必要十分 Photo: Masami SATOU
極細の楕円断面形状を持つシートステーが高い振動吸収性を演出 Photo: Masami SATOU

インプレッション BY 松尾修作・米山一輝

米山一輝 サイクリスト編集部のエースライダー。数多くのトップ選手を輩出した東京の名門クラブチームで15年の選手経歴を持つ元レーサーで、現在は国内レースを取材で転戦中。身長175cm Photo: Masami SATOU

松尾 昔ながらの軽量バイクらしさがあってどこか懐かしい感じのバイクです。適度な剛性としなりがあって、気持ちよく加速するし、手に持っても乗って走ってみても軽いです。とても軽快です。

米山 「SL」の名の通りだね。超軽量なバイクで、持ち上げると軽さに驚かされた。でも実際に乗ってみると、 意外に安心感のある乗り味だった。

松尾 でも若干繊細さはあって、一昔前の尖った感じです。軽さと剛性感のバランスがいい感じに整っていて、踏んだ瞬間の芯は感じさせずふわっとしていて、でも不足感はないです。ハンドリングはニュートラルで、良い意味で一世代前のハイエンドバイクっぽい乗り味でした。これでフレーム価格が25万円とは驚きのコストパフォーマンスの高さです。

米山 そうだね。フレームも作り込まれていて、非常に細いシートステーが印象的だったし、ダウンチューブやチェーンステーのボリュームの持たせ方で、しっかりと剛性を稼いでいそう。ライドフィールは良好で、オールラウンドに走れる印象で、むしろ軽さ以外の確固たるキャラクターは意図的に与えられていないのかもしれない。

松尾 軽い車体を生かしてスタートダッシュのかかりは良いですね。上りでは軽すぎるくらいで、ヒルクライマーにはピッタリ。下りは慣れの範疇ですが若干シビアでした。

松尾修作 Cyclistの新人編集部員。元プロロードレーサーでヨーロッパをはじめ、アジアツアーやJプロツアーのレースを転戦した。脚質はオールラウンダーで、剛性が高いバイクよりはしなやかでも伸びのあるバイクを好む。身長175cm Photo: Masami SATOU

米山 フレームモデルだから組み方が大事。軽さを生かしつつ、ホイールを変えることで様々なライドシーンに的確に的確な対応ができる。

松尾 ええ。今回アッセンブルされていたように、ヒルクライムに最適な軽量コンポーネントで組んでみたいですね。僕みたいな70kg切るくらいのライダーよりも、もっと軽量な選手が乗るとさらに生かせそうなバイクです。

米山 コストパフォーマンスも魅力で、パーツ選びも楽しめる。

松尾 洗練されてるけど、やや地味なグラフィックに好みが出ますが、バーテープや色が出るパーツで上手くコーディネートを楽しみたいですね。乗り心地は軽い分、ちょっと跳ねる感じはありましが、軽量マシンを組みたいクライマーにはうってつけの一台です。

(編集 齋藤むつみ)

Photo: Masami SATOU

関連記事

この記事のタグ

20~30万円 バイクインプレッション フジ ロードバイク

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載