スマートフォン版はこちら

サイクリスト

小田島絵利花が加入しJフェミニン参戦“栃木第3のプロチーム”Honda 栃木、10人体制で臨むJプロツアー参戦3季目

  • 一覧

 Jプロツアー参戦3季目の「Honda 栃木」が2017年のチーム体制を発表。今季はJプロツアー9人、Jフェミニンツアー1人の計10人で臨む。栃木県内の「ホンダ」関連会社の従業員を中心としたフルタイムワーカーによるチームの戦いぶりが注目される。

2017年はフェミニン1人をあわせた10人でシーズンを戦う ©Honda 栃木
2017年シーズンも国内ブランドのコーダーブルームのバイクを使用 ©Honda 栃木

 Honda 栃木は2014年、Jエリートツアーで総合優勝を果たし、2015年にJプロツアーデビューした。「宇都宮ブリッツェン」や「那須ブラーゼン」に次ぐ、栃木第3のJプロツアーチームとされる。

 10人体制となった2017年は新戦力としてアーティファクトレーシングチームから山藤祐輔が、また、ホンダ栃木の下部組織、「Honda 栃木JET」から小泉亮一が昇格した。さらに、昨年のJフェミニンツアー総合2位の小田島恵利花がチームスポーツキッドから移籍。Jプロツアーチームランキング8位以内、Jフェミニンツアーでシスターローズジャージの獲得を目指す。

 使用機材はホダカのスポーツバイクブランド、コーダーブルームの「FARNA PRO」に加え、2017モデルとして新たに登場した「FARNA ULTIMATE」や「FARNA PRO AERO」も併用する。Jプロツアー開幕戦は3月18日(土)、チームの地元栃木県宇都宮市で行われる宇都宮クリテリウム。

「Honda 栃木」チーム概要

メンバー
監督:小林一郎
小林宏志(キャプテン):170cm/パンチャー
河合貴明:172cm/パンチャー
石井祥平:174cm/パンチャー
阿部航大:173cm/パンチャー
水間健:169cm/パンチャー
平野宏明:169cm/クライマー
上野裕樹:169cm/パンチャー
山藤祐輔:181cm/TTスペシャリスト
小泉亮一:160cm/パンチャー
小田島絵利花:170cm/ルーラー

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

JPT2017・チーム Jプロツアー2017

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載