スマートフォン版はこちら

サイクリスト

昨年の限定モデル、4月入荷予定FFWDの45mmフルカーボンクリンチャーホイール「F4R FCC DT350」が新色追加で再登場 

  • 一覧

 オランダのカーボンホイールブランド「FFWD」の、昨年9月に限定モデルとして販売されたフルカーボンクリンチャーホイール「F4R FCC DT350」が、各方面からの好評とリクエストにより、新色のブラックアウトラインカラーが追加され再登場する。

「F4R FCC DT350」 ©FFWD

 オランダで職人の手によって組み上げられる「FFWD」のホイール。「F4R FCC DT350」は、リムハイト45mmのフルカーボンクリンチャーホイールで、回転部にはDT SWISS社の万能なミドルクラスのストレートプルDT350ハブを採用する。軽量性とエアロ効果を高次元でバランスさせたエアロホイールであり、メンテナンス性にも優れ、トレーニングからレースまで幅広く使用できるという。

 ブレーキ面は耐熱性、耐久性を進化させたCBT(コンフデンスブレーキテクノロジー)採用。カーボンリムの形状は、FFWDの革新的なDARCテクノロジーを採用する。DARCテクノロジーは、リムに湾曲させた部分を作り、空気の流れを抑えることによって、最適なエアロ性能を作り出すデザイン。また、ホイール周辺の様々な方向からの空気抵抗を削減しエアロダイナミクスを向上させる。

 今回は新色のブラックアウトラインカラーと、定番カラーのシルバーアウトラインの2色展開で、ブラックアウトラインカラーはロゴの主張を抑えながらも、しっかりと存在感のあるデザインだ。入荷は4月予定となっている。

「F4R FCC DT350」ブラック、リア ©FFWD
「F4R FCC DT350」ブラック、フロント ©FFWD
「F4R FCC DT350」シルバー、リア ©FFWD
「F4R FCC DT350」シルバー、フロント ©FFWD

■FFWD・F4R FCC DT350
税抜価格:185,000円
リムハイト:45mm
特徴:DARCテクノロ ジー、CBT(コンフィデンスブレーキテクノロジー)、DT SWISS DT350sハブストレートプル仕様、ハンドビルド・イン・オランダ
カラー:ブラックアウトライン、シルバーアウトライン
重量:1540g
入荷予定:4月

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

ファストフォワード

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

【お詫び】

6月16日掲載の記事「スコットのMTB試 乗会が6月17、18日 に『富士見パノラマリゾート』『ふじてんリゾート』で開催」におきまして、掲載当初、場所を誤って記載しておりましたので、訂正いたしま した。ご迷惑をお掛けした読者の皆様、ならびに関係各位に深くお詫び申し上げます。

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載