スマートフォン版はこちら

サイクリスト

自転車競技とビジネスの新たな可能性探る長野・飯田市で「自転車フォーラム」 片山右京さんら招き3月22日開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※主催者の募集内容変更にともない修正しました(2017年3月16日)

左から鈴木雷太さん、片山右京さん、栗村修さん

 国際ロードレース「ツアー・オブ・ジャパン」(TOJ)の南信州ステージを毎年開催する長野県飯田市で3月22日、自転車ビジネス界で活躍するゲストを招き「自転車フォーラム&交流会in南信州」が開催される。元F1ドライバー・登山家・チームUKYOプロサイクリングチームオーナーの片山右京さん、シドニーオリンピックマウンテンバイク日本代表の鈴木雷太さんらが、「サイクルスポーツとビジネス~新たな可能性を求めて~」をテーマに講演などを行う。

 会場はJR飯田駅から徒歩約10分の飯田人形劇場(飯田文化会館)。フォーラムでは片山さんが基調講演を行った後、鈴木さん、TOJ大会ディレクターの栗村修さん、風カルチャークラブ代表取締役の嶋田京一さんがパネルディスカッションを行う。その後は交流会が立食形式で開催される。前売り券は交流会費用を含み1万円で、3月20日までの販売。当日券は1万1000円。中・高校生はフォーラムのみの参加の場合、参加費は無料となる。 費用は交流会を含み6000円、基調講演・パネルディスカッションのみで3000円。中・高生は無料。

 飯田市でのTOJ南信州ステージは、今年は5月25日に開催予定で、12回目を迎える。日本屈指の山岳コース、風光明媚な土地柄、焼肉観戦などのユニークな取り組みが話題となり、南信州飯田を国内外に広く発信する催しとなっている。

「自転車フォーラム&交流会in南信州」サイクルスポーツとビジネス~新たな可能性を求めて~

■日時:2017年3月22日(水)15:30~19:30
 15:40~16:10 基調講演 講師 片山右京氏 「自転車と私」
 16:25~18:00 パネルディスカッション 栗村修氏、鈴木雷太氏、嶋田京一氏
 18:00~19:30 交流会(立食懇親会)
■会場:飯田人形劇場(飯田文化会館)長野県飯田市高羽町5丁目5-1
■参加費:前売り券 10,000円(当日11,000円)
 交流会を含み6,000円、基調講演・パネルディスカッションのみで3,000円、中・高生は無料

関連記事

この記事のタグ

イベント 大会・イベント情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

わたしらしく自転車ライフ

スペシャル

SBAA動画

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載