スマートフォン版はこちら

サイクリスト

門田基志さんら3月5日から900km四国のサイクリングコース、台湾でPR 愛媛でプロモーション隊結成式

  • 一覧
「EHIMEサイクリングプロモーション隊」の結成式。決意を新たにする門田基志さん(右から5人目)ら隊員と中村知事(同6人目)=愛媛県庁(尾崎俊撮影)

 「しまなみ海道」のある愛媛県などのサイクリング資源を台湾でPRする「EHIMEサイクリングプロモーション隊」の結成式が愛媛県庁で行われた。一行は3月4日、台湾に向けて出発する。

 プロモーション隊はプロライダー、門田基志さんら12人で、3月5日に台中市を出発。10日までの6日間、毎日89~216kmを自転車で走破し、高雄市や台北市を訪問する。現地では県内のサイクリングモデルコースや、サイクリストを支援する関連施設を紹介して誘客を図る。台中市ではレセプションに出席し、台湾のサイクリング関係者と交流を深める。

 結成式では、中村時広知事が「全行程900キロという強行軍ですが、PRと交流のステップアップを期待します」と激励して、一人一人に「愛媛-台湾サイクリング交流大使」の委嘱状を交付。門田さんが「台湾に負けない四国一周のサイクリングコースがあることを知らせたい」と決意表明した。

産経ニュースより)

関連記事

この記事のタグ

サイクリング サイクルツーリズム 愛媛県

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載