スマートフォン版はこちら

サイクリスト

埼玉サイクルエキスポ2017屋内会場を飛び出し「埼玉の魅力感じるサイクリングツアー」で早春のライド満喫

by 澤野健太 / Kenta SAWANO
  • 一覧

 さいたま市のさいたまスーパーアリーナで2月25、26日の2日間行われた「埼玉サイクルエキスポ2017」は計約2万8000人の来場者で賑わった。会場の周辺道路での最新自転車の試乗が大人気だったが、会期中、会場を飛び出して、地元の魅力も知ろうという試乗イベント「埼玉の魅力を感じるサイクリングツアーpresented by KhodaaBloom」も行われ、両日とも満員の盛況だった。Cyclist編集部も暖かなさいたまのポタリングに参加した。

「埼玉の魅力を感じるサイクリングツアー」でロードバイクに初めて乗った安部颯人さんは笑顔で走る Photo: Kenta SAWANO 

コーダーブルームが埼玉県の協力で開催

 埼玉の魅力とスポーツバイクの楽しさを体感する「サイクリングツアー」はスポーツバイクブランド「KhodaaBloom」(コーダーブルーム)が埼玉県の協力を受け、2日間で計16回行った。各回10人の参加者が、コーダーブルームを展開するホダカのスタッフと、同ブランドがサポートするJプロツアーチーム「ホンダ栃木サイクリングクラブ」選手の計12人で約10㎞のサイクリングを楽しんだ。参加費は無料で、ロードバイク初心者から埼玉の道を走ってみたいというベテランまで様々なレベルのサイクリストが集まり、コーダーブルームの最新ロードバイクを試乗した。

受付ではヘルメットやグローブも借りられ、手ぶらでの参加が可能だった Photo: Kenta SAWANO
試乗にはコーダーブルームのロードバイクが使用された Photo: Kenta SAWANO

ホンダ栃木の選手もサポート

安部颯人さんはホンダ栃木の水間健選手(左)からロードバイクの乗り方についてレクチャーを受ける Photo: Kenta SAWANO

 試乗前には、スタッフが手信号や公道を走る時の注意点を指導。特にロードバイク初心者は、ホンダ栃木の水間健選手とスタッフからドロップハンドルの握り方や変速方法の丁寧な指導を受け、自信をつけてスタートを切った。快晴のさいたま市内の路上に出た参加者は、交通量の少ない裏道を一列になって進んだ。各グループをサポートしたホンダ栃木の選手とベテラン参加者の間では、機材に関する話が弾んでいた。

NACK5スタジアム大宮の横を通る Photo: Kenta SAWANO
フラワーロード周辺は自転車を降りてゆっくり歩いた Photo: Kenta SAWANO

 コースは会場のさいたまスーパーアリーナを出て、目的地の氷川神社までを往復。途中、もうじき美しい桜の花に彩られる「フラワーロード」や裏道を通った。大宮野球場やNACK5スタジアムなど、有名なスポーツスポットは自転車を降りて通過。都内から参加した山田智恵さんは「この辺りはクルマ通りの多い幹線通りしか知らず、避けていました。自転車で走るのは怖いと思っていましたが、今日は静かな裏道を引率してもらったので安全に楽しめました」と喜んだ。

駐輪の仕方もレクチャーを受ける Photo: Kenta SAWANO
休憩地点の氷川だんご屋に到着 Photo: Kenta SAWANO

氷川神社で「お団子休憩」

休憩地点では「氷川だんご」に舌鼓 Photo: Kenta SAWANO

 5㎞ほど走ると、目的地の氷川神社に到着。自転車を押して、立派な参道を歩いた。そして中間地点の甘味処「氷川だんご屋」で一休み。参加者は「自転車より団子」とばかりに、準備されたみたらし団子をほおばった。加藤智恵里さんは「ライドもいいけど、やっぱりスイーツがないとね」と満足そうだった。

氷川神社の参道は自転車を降りてゆっくり歩いた Photo: Kenta SAWANO 

 約1時間のライドで、再びスーパーアリーナへ。埼玉県朝霞市から参加した中学校1年生の安部颯人さんは「トライアスロンを初めてみたいけれど、身近にロードバイクを乗れる自転車屋さんを知らなくて参加しました。初めてで心配でしたが、丁寧に乗り方を教えてもらえたので、途中からロードバイクの扱いにも慣れました。風が気持ちよかったです」と初体験の感想を話した。

約1時間でさいたまスーパーアリーナへ帰還 Photo: Kenta SAWANO
参加者全員で集合写真。約1時間で打ち解けました Photo: Kenta SAWANO
盛況だったホダカの「ロードバイク初心者講習コーナー」 Photo: Kenta SAWANO

 ホダカ広報の渡邉有喜さんは「昨年は会場の周りを回るだけでしたが、今年は埼玉県にコースの監修に入ってもらったので、より魅力的なコースになって楽しんでいただけたと思います」と手ごたえを感じていた。ホダカはさいたまスーパーアリーナ内でも「ロードバイク初心者講習」を開催。固定ローラー台を使ったレクチャーも各回満員の盛況で、スポーツバイクの楽しみを多くの人に広めていた。

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

コーダーブルーム

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載