スマートフォン版はこちら

サイクリスト

今年は3温泉だよ 全員集合!温泉入ってご当地グルメを満喫 「温泉ライダーin加賀温泉郷」が3日間開催でパワーアップ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
自転車に乗った後、日本最高峰の温泉に浸かって疲れを癒やす“温泉ライダー(イメージ写真) ©温泉ライダーin加賀温泉郷実行委員会 

 自転車レースと温泉を組み合わせたイベント「温泉ライダーin加賀温泉郷2017 ~いい湯だな!今年は3温泉だよ!全員集合!~」が5月21(日)と、翌週の27日(土)、28日(日)に石川県加賀市の加賀温泉郷で開催される。ご当地グルメや加賀の春を満喫できる毎年人気の大会で、今年は計3日間の開催となり、加賀温泉郷の3温泉(山代・山中・片山津)を股にかけての実施。イベントにタイムトライアルが加わるなどさらにパワーアップした。

今年はタイムトライアルを初開催

普段は車や歩行者に気をつかいながら走る道も、大会開催中はサイクリストのために完全封鎖 ©温泉ライダーin加賀温泉郷実行委員会

 第6回目の開催となる今年は大会初の2週またぎでの開催。1週目の5月21日(日)には初開催となる「山代温泉 湯の曲輪(がわ)タイムトライアル」を実施する。そして翌週の5月27日(土)には、昨年初開催となった「山中温泉 立杉ヒルクライム」と、未就学児を対象としたランニングバイクレース「アローレカップ 温泉ライダーキッズ in 加賀温泉郷」を、最終日となる5月28日(日)には自転車耐久レース「片山津温泉 柴山4時間エンデューロ」を実施する。

未就学児を対象としたランニングバイクレース ©温泉ライダーin加賀温泉郷実行委員会

 普段は車や歩行者に気をつかいながら走る公道も大会開催中はサイクリストのために完全封鎖。しかも今年はタイムトライアル、ヒルクライム、エンデューロと週またぎの3日間にわたって公道を封鎖する。

 自転車の種類は不問で、ロードバイクでの参加はもちろん、ママチャリでの参加も可能だ。

加賀の幸を存分に使ったふるまい料理を楽しめる ©温泉ライダーin加賀温泉郷実行委員会
地元のボランティアスタッフがおもてなし ©温泉ライダーin加賀温泉郷実行委員会
ヒルクライム、エンデューロの合計で総合優勝した選手にはマイヨジョーヌならぬ「半纏ジョーヌ」が贈られる ©温泉ライダーin加賀温泉郷実行委員会

 大会会場では、加賀ご当地の‟ふるまい料理”を用意。自転車レースに参加しながら、加賀の幸を存分に使ったふるまい料理を堪能できる。さらに参加者には山代・山中・片山津の「総湯」と呼ばれる各温泉共同浴場を無料で利用できる「入浴手形」が贈られ、 自転車に乗った後の疲れを温泉で癒すことができる。

 エントリーの締切は4月25日(火)。 また、同大会は「ツール・ド・ニッポン」の1つとして開催され、シリーズ第3戦となる。

温泉ライダー in 加賀温泉郷2017 ~いい湯だな!今年は3温泉だよ 全員集合!~

■日時:5月21日(日)タイムトライアル
    5月27日(土)ヒルクライム・キッズレース
    5月28日(日)エンデューロ
■会場:山代温泉 湯の曲輪タイムトライアル:山代温泉九谷広場
    山中温泉 立杉ヒルクライム:山中温泉総湯菊の湯前広場
    アローレカップ(キッズレース):ホテルアローレ(片山津)
    山津温泉 柴山4時間エンデューロ:ホテルアローレ(片山津)
■ 主催:温泉ライダーin加賀温泉郷実行委員会
■ 共催:加賀市、加賀商工会議所、一般社団法人加賀市観光交流機構、
     加賀まれびと交流協議会、一般社団法人ウィズスポ

関連記事

この記事のタグ

Cyclist for Woman イベント(女性向け) 大会・イベント情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

わたしらしく自転車ライフ

スペシャル

SBAA動画

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載