スマートフォン版はこちら

サイクリスト

メイストームから引継ぎウインクレルがダイアモンド・バイクスの取り扱い開始 V型トライアスロンバイク

  • 一覧
ダイヤモンド・バイクス「ブリリアント」 ©ウインクレル

 スポーツ用品などの輸入販売を手がける「ウインクレル」が、アメリカのトライアスロン専用バイクブランド「ダイヤモンド・バイクス」の取り扱いを開始した。トライアスロンショップ「メイストーム」から引き継ぐ形となるが、メイストームはダイヤモンド・バイクスのフラッグシップショップとして販売を続ける。

 ダイヤモンド・バイクスの「ブリリアント」は空力性能を求めたトライアスロン専用バイクで、特徴的な“V型”フレームで知られる。ハワイ・コナで行われる世界最高峰のトライアスロンレース「アイアンマンワールドチャンピオンシップ」で、どのブランドが何台使用されたかを競う「バイクカウント」において年々順位を上げているという。ブレーキは専用のTri-Rig「Omega X」が必要となる。

 ウインクレルはスポーツ用品や産業機会の輸入販売を行っているドイツ系商社。サイクルスポーツ用品ではシューズの「ノースウェーブ」を取り扱っている。

ダイヤモンド・バイクス「ブリリアント」
税抜価格:950,000円(フレームセット)
※専用ブレーキのTri-Rig「Omega X」は別売り 税抜価格:30,000円
カラー:ホワイト/ブラック、ブラック/シルバー
サイズ:XS、S、M、L

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

トライアスロン 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載