スマートフォン版はこちら

サイクリスト

無線指示や補給食お試しも宇都宮ブリッツェンのトレーニングを疑似体験「ブリトレライド」3月12日開催

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
当日は参加者が10 名程度でチームを組み、講師が指導にあたる Photo: Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS

 栃木県宇都宮市を拠点とする地域密着型のプロロードレースチーム「宇都宮ブリッツェン」を運営するサイクルスポーツマネージメントは3月12日、「宇都宮ブリッツェンサイクルツアー第3弾 プロのトレーニングを疑似体験!『ブリトレライド』」を開催する。

 ライドはジャパンカップの舞台でもある森林公園エリアを使用。健脚なサイクリスト向けのトレーニングライドでプロのチームトレーニングを疑似体験できる貴重な機会だ。宇都宮市サイクリングターミナルを発着地点とし、プロチーム「宇都宮ブリッツェン」が普段行っているメニューを体験できる。

2016年のジャパンカップ。 コースの一部も使用可能だ Photo: Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS 2016年のジャパンカップ。 コースの一部も使用可能だ Photo: Tatsuya.Sakamoto/STUDIO NOUTIS<br />
ファンにおなじみのサポートカーも帯同する ©Utsunomiya blitzenファンにおなじみのサポートカーも帯同する ©Utsunomiya blitzen

 2017年Jプロツアー2戦目となる「宇都宮ロード」で実際に使用されるコースの一部も走行予定。宇都宮ブリッツェン廣瀬佳正GMをはじめ、元プロ選手陣を講師として迎える。

 メニューは当日の参加者の走力を見て決めるが、チームで効率よく走るポイントなどテクニカルな指導を行うほか、無線で指示が飛んできたり、実際にブリッツェン選手が使用する補給食を走行中に試したりと、貴重な体験ができる。講師・サポートライダーが、交通ルールを守りながら案内。サポートカーも同行し、救急対応を行う。

 同ライドは自転車を通した宇都宮市内の活性化を目指す「平成28年度宇都宮市民シティプロモーション支援事業」に認定され、同市の支援で行われる。

宇都宮ブリッツェンサイクルツアー第3弾
プロのトレーニングを疑似体験!『ブリトレライド』

開催日:2017年3月12日(日)
申込締切日:2017年3月6日(月)
集合場所:宇都宮市サイクリングターミナル(栃木県宇都宮市福岡町 1074-1 ℡028-852-4497)
 受付開始:9:30 
 ブリーフィング:9:45~10:00
 ライド:10:00~15:00頃
参加費:1人5400円(税込)昼食代・講師代込み
定員:30人(申込受付先着順)
参加資格:15歳以上、ロードバイク・ヘルメット等を持ちで、今までサイクルイベントで80~100 ㎞コースを完走したことのある人に限定。
※車種等の指定はなし。ロードバイク・ビンディングシューズでの参加を推奨。また安全面の観点からヘルメットの装着は必須。
※募集定員の関係上、3人以上のチームでのご参加は不可。
※駐車スペースに限りがあり、自走・乗り合い等を推奨。
※雨天の場合サイクリングは中止だが、別会場でイベントを企画予定。

申込方法
サイクルスポーツマネージメント株式会社 サイクルツアー事務局tour@blitzen.co.jp 宛にメールタイトルを【ブリトレライド参加申し込み】とし、
①代表者の名前(ふりがな)
②他参加される方の名前(ふりがな)※最大2名様まで
③住所・電話番号/当日の緊急連絡先(連絡先の方のお名前・続柄など)
④当日の会場までの集合方法 〔車の使用有無〕(会場内駐車場確保のため)
上記内容をメールで申し込み。
⑤事務局より参加費振込先等の案内メールを配送。
事務局のご案内メール送信から2週間以内に参加費をお振込むこと。(手数料は参加者負担)
⑥お客様からのお振込みの確認をもって申込完了。
※定員になり次第募集を終了いたします。

関連記事

この記事のタグ

宇都宮ブリッツェン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

わたしらしく自転車ライフ

スペシャル

SBAA動画

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載