スマートフォン版はこちら

サイクリスト

新製品情報ミヤタが「フリーダム ロード」発売 クロモリフレームのエントリーモデル

  • 一覧

 ミヤタサイクルがクロモリフレームのエントリーロードバイク「フリーダム ロード」を2月1日に発売する。上級モデルで培ったノウハウを生かした、しなやかで丈夫なクロモリフレームによる上質な乗り味を楽しめる1台だ。シマノ製コンポーネント「クラリス」を採用し、街乗りからロングツーリングまで、自転車の楽しさを存分に味わうことができる。

ミヤタ フリーダム ロード(Mグランブルー) © MIYATAミヤタ フリーダム ロード(Mグランブルー) © MIYATA

 フリーダム ロードは、軽量ながらしっかりとした剛性があり、振動吸収性にも優れたクロモリ(クロムモリブデン鋼)フレームを採用。路面からの衝撃をしなやかに吸収し、独特の優しい乗り心地を実現する。クロモリロードバイクのハイエンド「ミヤタスポーツ」の流れをくみ、ダウンチューブとシートチューブには、クラシカルな胴巻きデザインを採用。細身のチューブと相まって、高級感を演出している。

細身のスタイルが人気のクロモリフレームを採用。MIYATAのロゴ部分を胴巻きデザインに © MIYATA細身のスタイルが人気のクロモリフレームを採用。MIYATAのロゴ部分を胴巻きデザインに © MIYATA
ドロップハンドルに、ブレーキ操作とシフト操作を統合した、デュアルコントロールレバーを装備 © MIYATAドロップハンドルに、ブレーキ操作とシフト操作を統合した、デュアルコントロールレバーを装備 © MIYATA
日本が世界に誇るシマノ製の本格ロード向けコンポーネント「クラリス」を採用。リアは8段変速 © MIYATA日本が世界に誇るシマノ製の本格ロード向けコンポーネント「クラリス」を採用。リアは8段変速 © MIYATA

 パーツはスポーティーな走りを楽しめるドロップハンドルに、ブレーキ操作と変速操作を統合したデュアルコントロールレバーを装備。ハンドルから手を離さずにギアの変速が可能だ。変速はシマノ・クラリスの前2段、後ろ8段の16段変速を搭載し、様々な走行シーンに対応する。

 サイズは2サイズ、カラーは3色展開となる。

ミヤタ フリーダム ロード(クリアーブラック) © MIYATAミヤタ フリーダム ロード(クリアーブラック) © MIYATA
ミヤタ フリーダム ロード(シャイニーパールホワイト) © MIYATAミヤタ フリーダム ロード(シャイニーパールホワイト) © MIYATA

■MIYATA FREEDOM ROAD(フリーダム ロード)
税抜価格:69,800円
フレームサイズ:480mm/520mm
カラー:Mグランブルー(AB30)、クリアーブラック(OK21)、シャイニーパールホワイト(OW40)

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

ミヤタ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載