スマートフォン版はこちら

サイクリスト

新製品情報サイクルオプスからズイフト対応の新型トレーナー「ハマー」登場 直接駆動方式を採用

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 CycleOps(サイクルオプス)からZWIFT(ズイフト)などのトレーニングアプリに対応した、新型スマートトレーナー「THE HAMMER」(ハマー)が登場した。車輪を介さずトレーナー本体にスプロケットを付けて直接駆動することで、静粛性と高負荷、実走感、安定性の全てを兼ね備えた一台になった。2017年2月下旬発売。

CycleOps「THE HAMMER」(ハマー) © CycleOpsCycleOps「THE HAMMER」(ハマー) © CycleOps
求められる全てを備えた、究極のスマートトレーナーだ © CycleOps求められる全てを備えた、究極のスマートトレーナーだ © CycleOps

 ハマーは直接駆動方式の採用により、使用時の騒音が64dbと、普通の話し声程度に抑えることに成功。フライホイール式では世界最高レベルの静粛性を誇るという。また常用域である時速32km時で2000Wと極めて高い負荷に対応。9kgの大型フライホイール採用で、強い慣性による高い実走感を実現する。計算されたエアフローにより動作の安定性にも優れている。

 負荷装置には高速電磁コイルを採用。レスポンスの早い負荷変動により、アプリのバーチャル画面の路面状況に合わせて、刻一刻と負荷を変えてリアルな走行感を再現する。アプリはズイフトを始め、サイクルオプス・バーチャルトレーニングなど多くのトレーニングアプリに対応している。

 パワー計測はPowerTap(パワータップ)テクノロジーによる、誤差±2%未満の正確な数値を提供。ANT+、FE-C、Bluetooth SMARTなどの無線技術を使用し、ケーブル不要でPCやタブレットに接続可能だ。

直接駆動方式なので、滑りのないペダリングを実現。大型フライホイールで高い実走感も誇る © CycleOps直接駆動方式なので、滑りのないペダリングを実現。大型フライホイールで高い実走感も誇る © CycleOps
地面の傾斜に合わせてレッグの高さを調整可能。抜群の安定性を誇る © CycleOps地面の傾斜に合わせてレッグの高さを調整可能。抜群の安定性を誇る © CycleOps
レッグは折りたたみ可能で、コンパクトに収納することができる © CycleOpsレッグは折りたたみ可能で、コンパクトに収納することができる © CycleOps

■THE HAMMER(ハマー)
税抜価格:158,000円
パワー計測:PowerTap テクノロジー(誤差2%未満)
最大負荷:2000w(32km/h)
対応ハブ:130mm、135mm、142mm、148mm
接続方法:ANT+、FE-C、Bluetooth SMART
重量:21.3kg
サイズ:幅762mm(脚部展開時787.4mm)、奥行495.3mm、高さ469.9mm

関連記事

この記事のタグ

サイクルオプス ズイフト 新製品情報

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

わたしらしく自転車ライフ

スペシャル

SBAA動画

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載