スマートフォン版はこちら

サイクリスト

美しい昇華プリントのウェアを簡単に製作軽い気持ちでフルオーダー Cyclist特製「ポケT」がバレットのシステムで誕生!

by 米山一輝 / Ikki YONEYAMA
  • 一覧

 長かった夏もいくつかの台風とともに過ぎ去り、気が付くとすっかり秋真っ盛り。爽やかな秋晴れの下、ビシッと上下サイクルジャージで決めてのロングライドもいいけど、カジュアルに秋の風を楽しむのも良さそう…。そんな軽い気持ちから、「VALETTE」(バレット)のオーダーシステムを使って、CyclistオリジナルのTシャツを製作してみることにした。

Cyclistオリジナルの「ポケT」が完成! Photo: Kenta SAWANOCyclistオリジナルの「ポケT」が完成! Photo: Kenta SAWANO

美しいプリントと高品質が魅力

 バレットはオーダーウェアを中心とするサイクリングウェアブランドで、幅広いアイテムとデザインなどの自由度の高さ、国産ならではの品質と、最短10日という素早い納期が特徴だ。一方で最近は既製品のラインも充実しており、オーダーで培った生産技術を生かして個性的なデザインのウェアを次々に生み出している。

定期的に新作が発表されているバレットの「ポケT」 © VALETTE定期的に新作が発表されているバレットの「ポケT」 © VALETTE

 なかでも3バックポケット付きTシャツの「ポケT」(ポケティー)は、ライトなサイクリングから幅広いスポーツシーン、そして普段着としても使えるアイテムとして人気のシリーズだ。これもオーダー向けの「サイクルTシャツ」の既製品版で、バラエティに富んだデザインを美しく精細な昇華プリントで実現し、バレットのオーダーウェアの技術の高さを物語っている。

 プリントから縫製まで全て日本国内で作業され、仕事の速さだけでなく丁寧さも魅力。Tシャツとしては必ずしも安価とは言えないが、デザインだけでなく着心地や耐久性、吸水速乾性など機能面での優位も評価されて、リピーターも多いという。

美しい発色で精細かつ自由なデザインを実現する昇華プリント © VALETTE美しい発色で精細かつ自由なデザインを実現する昇華プリント © VALETTE
国内の縫製工場で丁寧に仕上げられる © VALETTE国内の縫製工場で丁寧に仕上げられる © VALETTE

「おまかせ」で楽々デザイン

 そんな「ポケT」でCyclistオリジナルTシャツを作ろう!…と決めたまでは良かったものの、そのデザインについては特に考えていなかった。バレットからは「何でもできますよ」と心強い言葉をいただいたものの、デートスポットや食事のメニューと同じで、「何でもいい」というのは逆に難しいものだ。

派手さに定評のあるCyclistジャージ Photo: Masami SATOU派手さに定評のあるCyclistジャージ Photo: Masami SATOU

 Cyclistのジャージが非常に派手なので、逆に少し落ち着いたものにしたいという考えはあった。が、具体的にどうしようというアイデアは、なかなか浮かんでこない。そこで、バレットのデザインチームにCyclistをイメージした「たたき台」を、数パターン作ってもらうことにした。実は同じサービスが「おまかせデザインプラン」として、オーダーシステム自体に取り入れられている。

 一週間後、デザインの画像が届いた。「Cyclistっぽい」「自転車っぽい」という漠然としたイメージから、バレットらしい個性的な6種類のデザインが作られた。実際のイメージを前にすると、色々とアイデアも浮かんでくる。編集部内で好評だったのは、視力検査とCyclistの「C」を掛けた「Visibility Good(視界良好)」の黒バージョンで、これをベースに作ることにした。“ほどほどの自己主張”がポイントになった。

 デザインはほぼそのまま採用。背面にCyclistロゴを小さく入れたり、ポケットの色を一部変更するなど若干の修正を加えた。

“おまかせ”で作っていただいた6種類のデザイン © VALETTE“おまかせ”で作っていただいた6種類のデザイン © VALETTE
修正バージョン。腰のブルーを外に出して、ピンクの隠しデザインを入れた © VALETTE修正バージョン。腰のブルーを外に出して、ピンクの隠しデザインを入れた © VALETTE

あっという間に完成!

 デザイン決定のメールをしてから約1週間、「ポケTを発送しました」というメールが届いて驚かされた。早い!! オーダーウェアを通常30日、最短10日で製作してしまうバレットのスピード感は、紹介記事で知識としては知っていたものの、実際に体験すると驚異的な速さだ。

想像以上にしっかりした作りだった「ポケT」。カラー部分もブラック部分も良好な発色 Photo: Ikki YONEYAMA想像以上にしっかりした作りだった「ポケT」。カラー部分もブラック部分も良好な発色 Photo: Ikki YONEYAMA

 届いたTシャツを手にしてみると、意外と厚みがあるというのが第一印象。表面はつるっと、内側はサラサラした手触りで、着心地が良さそう。裏地を見ると元々の生地素材は白色のようだが、全面黒ベースで作られた今回のようなデザインでも、しっかりとした黒色に仕上がっている。

 編集部内外の評価は上々。女性社員から「かわいい!」という声も聞くことができた。取材時のユニフォームにも良さそうだ。イベント会場で見掛けたら是非声を掛けていただきたい。

 さらに編集長の鶴の一声で、近日「産経ネットショップ」で発売することになった。詳細は後日明らかに。ひそかにサイクリストをアピールできるTシャツ、皆さんもぜひ1枚いかがですか?

ゴールまで「視界良好!」 CyclistのオリジナルTシャツ発売

関連記事

この記事のタグ

バレット(VALETTE)のサイクルウェア商品一覧

サイクルウェア バレット

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載