スマートフォン版はこちら

サイクリスト

レース会場にも携行できる軽さミノウラのサイクルトレーナー「クワトロ-C」価格改定でリーズナブルに

  • 一覧
サイクルトレーナー「クアトロ-C」サイクルトレーナー「クアトロ-C」

 フィットネスやレース前のウォーミングアップなど、幅広い用途で使えるミノウラのサイクルトレーナー「Quattro-C」(クワトロ-C)の価格が引き下げられ、税込み価格2万2000円と従来(2万8600円)より購入しやすい価格になった。

 「軽量」、「必要最小限の負荷値」、「組立不要」の3点に特化したモデルの「クアトロ-C」は、フィットネス感覚で行うインドアライディングや、レース会場でのウォーミングアップ・クールダウンまで「自由な使い方ができるトレーナー」として2014年に登場した。

 持ち運びを重視した鉄とアルミのハイブリッドフレームは軽量ながらも充分な強度をもち、ヒルクライムなどさまざまなレースに参加するサイクリストが増えるなか、手軽なサイクルトレーナーとして活躍の場が広がっている。

 販売を手掛ける深谷産業は今回の価格改定について、「より多くのサイクリストにサイクルトレーナーを使用したインドアライディングをライフスタイルに取り入れていただくため、よりお求めやすくした」としている。

■Quattro-C(クワトロ-C)
製品重量:5.5kg
負荷調整:4段階
負荷抵抗:最大300W(40km/h)
対応エンド幅:125~145mm
タイヤサイズ:24×1.5~700×40C
サイズ:幅700mm/奥行520mm/高さ420mm
税込価格:2万2000円(従来税込価格:2万8600円)

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

ミノウラ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:千葉競輪パワースポーツ講座

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載