スマートフォン版はこちら

サイクリスト

海外でも通じる和風ペイントメリダ「リアクト チーム」新城モデルが限定で発売 「桜」や「富士山」がデザイン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 台湾のバイクブランド「メリダ」から、UCIワールドチームであるランプレ・メリダに所属する新城幸也モデルの「リアクト チーム」が発表された。11月から限定100本で発売予定となっている。

メリダ「リアクト チーム」新城幸也モデル Photo: Shusaku MATSUOメリダ「リアクト チーム」新城幸也モデル Photo: Shusaku MATSUO

新城本人の希望をデザインで実現

桜や国旗が散りばめられたデザイン Photo: Shusaku MATSUO桜や国旗が散りばめられたデザイン Photo: Shusaku MATSUO

 リアクト チームはランプレ・メリダが主力にしているバイクで、ホリゾンタル形状やエアロダイナミクスを重視したBB下のブレーキが特徴となっている。

 新城幸也モデルにはフレームに桜が散りばめられており、ヘッドチューブには富士山をモチーフにしたペイントが施されている。これらのペイントや国旗、漢字の「日本」、「新城幸也」は新城本人からの強い希望で実現したという。

ヘッドチューブには富士山が描かれている Photo: Shusaku MATSUOヘッドチューブには富士山が描かれている Photo: Shusaku MATSUO
漢字の「新城幸也」は新城本人の希望で施された Photo: Shusaku MATSUO漢字の「新城幸也」は新城本人の希望で施された Photo: Shusaku MATSUO
新城モデルを発表したミヤタサイクルの高谷信一郎社長 Photo: Shusaku MATSUO新城モデルを発表したミヤタサイクルの高谷信一郎社長 Photo: Shusaku MATSUO
シートチューブに入る「日本」 Photo: Shusaku MATSUOシートチューブに入る「日本」 Photo: Shusaku MATSUO

 発表を行ったメリダの輸入代理店「ミヤタサイクル」の高谷信一郎社長は「新城選手のアジアでの人気が専用モデルの発売の理由です。選手専用モデルの発売はメリダ史上初です」と期待感を示した。

メリダ「リアクト チーム」新城幸也モデル
税抜価格:349,000円(フレームセット)
本数:限定100本
サイズ:47、50、52、54、56cm
フレーム重量:980g(54cmサイズ)
フォーク重量:370g

関連記事

この記事のタグ

メリダ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

わたしらしく自転車ライフ

スペシャル

SBAA動画

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載