スマートフォン版はこちら

サイクリスト

海外生活18年の経験から見えたもの宮澤崇史さんを講師に自転車セミナー「日本から世界へ」 東京・目黒で11月24日開催

  • 一覧
宮澤崇史さん宮澤崇史さん

 日本自転車普及協会が主催する「自転車セミナー」が11月24日、元プロロードレーサーの宮澤崇史さんを講師に招き、「日本から世界へ、海外生活18年の経験から見えたもの」をテーマに東京・目黒の自転車総合ビルで開催される。申し込みはホームページまたはファックスで受け付ける。参加費は1000円。セミナー後には希望者向けに懇親会も開かれる(別途1000円が必要)。

 人生の半分、18年に及ぶ海外での自転車生活を過ごしてきた宮澤さんが、海外で活動していくための秘訣を、生きた語学の習得とコミュニケーション、海外と日本の価値観の違いや、文化・料理・歴史など、さまざまな角度から紹介していく。

 自転車普及協会では月1回のペースで、さまざまな講師を招いて自転車セミナーを開催している。

宮澤崇史さんプロフィール
 高校卒業後、イタリアのチームに所属しロードレーサーとしての経験を積む。しかし23歳の時に母に肝臓の一部を生体移植で提供、成績が振るわず戦力外通告によりチーム解雇される。その後フランスで単独活動、オリンピック出場や 日本チャンピオン、アジアチャンピオンなど実績を重ね、34歳の時に自転車競技連合における最もカテゴリの高いプロチームに所属。在籍中にリーダージャージ(個人総合時間賞)・ポイントジャージ(スプリントポイント賞)に日本人選手として唯一袖を通した。18年間の海外レース活動を経て、2014年に引退。

平成27年第5回開催「自転車セミナー」

■主催:一般財団法人日本自転車普及協会
■日時:2015年11月24日(火)18:00~19:30(開場17:30/懇親会19:40~)
■テーマ:「日本から世界へ、海外生活18年の経験から見えたもの」
■講師:宮澤崇史さん(元プロロードレーサー)
■場所:自転車総合ビル6階601会議室(東京都品川区上大崎3-3-1)
   東京メトロ南北線・都営三田線・東急目黒線・JR山手線「目黒駅」から徒歩3分
■参加費:セミナーのみ 1,000円、セミナー&懇親会 2,000円(当日受付にて支払い)
■定員:60人(先着順)
■申込:必要事項を記載し、WEBフォームまたはFAXにて
 ※詳細、申込み必要事項、WEBフォームなどはこちら
 http://www.bpaj.or.jp/?tid=100693

関連記事

この記事のタグ

イベント

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載