スマートフォン版はこちら

サイクリスト

新製品情報カレラが新型エアロロード「AR-01」を発表 存在感放つハンドメードの“悪魔”ペイント

by 平澤尚威 / Naoi HIRASAWA
  • 一覧

 イタリアのバイクブランド「CARRERA」(カレラ)が2016年モデルを発表し、新型のエアロロード「AR-01」が日本でお披露目された。空力性能を高めただけでなく軽さ、高剛性、ハンドリング性能などのバランスを高次元で実現したレーシングバイクだ。

カレラの新型エアロロード「AR-01」。空力性能と、剛性やハンドリング性能などを兼ね備えたレーシングバイクだ Photo: Naoi HIRASAWAカレラの新型エアロロード「AR-01」。空力性能と、剛性やハンドリング性能などを兼ね備えたレーシングバイクだ Photo: Naoi HIRASAWA

戦闘的なデザイン

 前三角と後三角を一体的にデザインしたフレームは、横剛性とねじれ剛性が高く、ペダルを踏み込むパワーを無駄なく伝えられる。トップチューブの上部とハンドルステムは直線的につながっている。ブレーキはキャリパー、ダイレクトマウント、ディスクから選択できる。ケーブルはフレーム内蔵。

カレラのプロダクトマネジャー、ルチアーノ・バラキ氏 Photo: Naoi HIRASAWAカレラのプロダクトマネジャー、ルチアーノ・バラキ氏 Photo: Naoi HIRASAWA

 カレラを国内で取り扱う「ポディウム」の展示会で来日したカレラのプロダクトマネジャー、ルチアーノ・バラキ氏は、クロモリやアルミ、チタンなどさまざまな素材を用いて、歴代のフレームを生み出してきた同ブランドの中心人物。AR-01の設計について「見た目のかっこよさと、機能性の高さを両立させた」と自信を見せた。

 バラキ氏は「空力性能を高めることに力を注ぎ、ダウンチューブは『自然が生み出したエアロ形状』の一つである、水滴をイメージした形になっている」とフレーム作りへのこだわりを語った。ダウンチューブの幅は綿密に計算され、空力性能と剛性のバランスを両立させた厚みになっているという。

水滴の形をモチーフに、空力性能に優れた形状を追求したダウンチューブ Photo: Naoi HIRASAWA水滴の形をモチーフに、空力性能に優れた形状を追求したダウンチューブ Photo: Naoi HIRASAWA
トップチューブから直線的につながるステム Photo: Naoi HIRASAWAトップチューブから直線的につながるステム Photo: Naoi HIRASAWA
オプションカラーの「ディアブロ」は悪魔を意味し、バイクをよりレーシーに仕上げるグラフィック Photo: Naoi HIRASAWAオプションカラーの「ディアブロ」は悪魔を意味し、バイクをよりレーシーに仕上げるグラフィック Photo: Naoi HIRASAWA

 塗装は職人が手がけるハンドメードのグラフィックが施される。マットブラックのフレームに、炎のようなグラフィックがペイントされた「ディアブロ」(悪魔)と呼ばれるカラーリングは、AR-01をさらに戦闘的なデザインに昇華させる。ディアブロの塗装は、バラキ氏によれば「下塗りを始めたら他の作業で中断することはなく、1台に専念して2日半かかる」という手の込みようだ。ディアブロのほかにブラック、レッドがラインナップされる。

■「AR-01」フレームセット / ディスクフレームセット
サイズ:XS、S、M、L、XL
カラー:ディアブロ、ブラック、レッド
重量:フォーク 365g、フレーム 1180g(M)
価格:490,000円 / 510,000円(ディアブロは+50,000円)

長距離を快適に走れる「SL950」

 グランフォンド向けカーボンロードの「SL950」は、アルテグラと105の完成車、フレームセットで発売される。衝撃に強いカーボンフレームで、長距離を快適に走れるバイクでありながら、ヒルクライムでも高いパフォーマンスを発揮するバイクだ。

カレラのカーボンロード「SL950」。グランフォンドやヒルクライムに適したモデル Photo: Naoi HIRASAWAカレラのカーボンロード「SL950」。グランフォンドやヒルクライムに適したモデル Photo: Naoi HIRASAWA

■「SL950」フレームセット / アルテグラ完成車 / 105完成車
サイズ:XS、S、M、L、XL
カラー:A6-40、A5-11、A5-12、A5-13
重量:フォーク 370g、フレーム 950g(M)
価格:260,000円 / 330,000円 / 295,000円

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

カレラ 新製品情報

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:千葉競輪パワースポーツ講座

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載