スマートフォン版はこちら

サイクリスト

“自転車専門学校”の学生たちがプレゼンテーション六角形や曲線のフレームも 「ファブリック」サドルに似合う創造的な自転車デザインを発表

  • 一覧
ファブリック「セル」のイメージをもとに、デザインに合うフレームを製作するファブリック「セル」のイメージをもとに、デザインに合うフレームを製作する

 「東京サイクルデザイン専門学校」(TCD)の学生たちがこの夏、おしゃれなサドルに似合う自転車をデザインするコンテスト「デザインアワード」に挑戦しており、その設計段階のプレゼンテーションが6月15日、東京・青山の同校で開かれた。学生たちは英国発のサイクルアクセサリーブランド「fabric」(ファブリック)の新型サドル「Cell」(セル)に合わせた自転車のデザイン案を次々に発表。サドルの流線形からヒントを得たデザインなどが披露され、7月のフレーム製作に向けてアイデアを競い合った。

ファブリックのサドル「セル」のデザインに合わせて、学生たちが自転車をデザインするファブリックのサドル「セル」のデザインに合わせて、学生たちが自転車をデザインする

仲間とともにデザインの方向性を議論

ファブリック・ジャパンの池田新社長(右)がデザイン確認について説明ファブリック・ジャパンの池田新社長(右)がデザイン確認について説明

 コンテストのモチーフとなる「セル」は、スニーカーのエアクッションから発案されたユニークなアイテムだ。5月に行われたコンテストの説明会を受けて、学生たちは9班に分かれ、各班ごとにロードバイクかクロスバイクのどちらかを選んでデザインを検討。仲間とともにセルの魅力を引き立たせるデザインの方向性を議論し、まとめ上げてきた。

 この日のプレゼンテーションでは各班ごとに、「ファブリックブランドとセルの特徴」「デザインの強調するポイント」「フレームデザイン」「ターゲットユーザーの設定」の4項目について発表された。

ユニークなアイデアでバイクをデザインしたユニークなアイデアでバイクをデザインした

 フレームデザインのアイデアは、セルの特徴であるヘキサゴン(六角形)を取り上げてデザイン化したり、女性をターゲットとして曲線を多用して柔軟でしなやかな印象を演出したり、一見アールヌーボーアートを思わせる原宿カルチャーを表現したり…とさまざまな工夫がみられた。セルと同じような半透明のエラストマー素材を、ハンドルグリップやリアサスペンション部分に採用したデザインもあった。

フレーム製作に向けてデザインを作りこんでプレゼンテーションを行ったフレーム製作に向けてデザインを作りこんでプレゼンテーションを行った
9班が順番にプレゼンテーションを行った9班が順番にプレゼンテーションを行った
学生が「セル」のイメージに合わせて製作してきたエラストマー素材のハンドルグリップ学生が「セル」のイメージに合わせて製作してきたエラストマー素材のハンドルグリップ

ターゲットを見極めたコスト設定も要請

バイクに搭載するパーツを具体的に想定した班もいたバイクに搭載するパーツを具体的に想定した班もいた

 後日、プレゼンテーションでの発表を確認したファブリックの創立者、ニック・ラーセン氏は、デザイン案の出来栄えに感心し、「ブランドに対してこれだけの熱意をもらい、本当に感謝している。それぞれのチームが考えたターゲットユーザーの想定がとてもユニーク。『セル』をここまで引き立たせてくれる創造力の高いバイクデザインを見て、多くの刺激をもらった」とコメントした。

 さらに学生たちへのアドバイスとして、「次に進むうえで考えなければいけないのは、ターゲットユーザーに見合ったコスト設定。いくらカッコイイ自転車でも、若い人たちは高い自転車を買えないし、逆にお金が自由に使える年齢層には、納得のいくスペックの自転車が必要だ。その点を見極め、現実的に落とし込んでほしい」と語り、アートとしてだけではなくビジネスも見据えた企画意識を持つよう要請した。

ブランドや製品の特色を整理し、デザインを考えたブランドや製品の特色を整理し、デザインを考えた
デザインアワードに臨む学生たちデザインアワードに臨む学生たち

 7月には学生たちが製作したフレーム/フォークが発表される。最終選考ではラーセン氏が審査し、受賞作品はファブリック取扱店で期間限定展示される予定だ。

デザインアワード 今後のスケジュール

7月18日【フレーム/フォーク確認】
 ・学生プレゼンテーション
 ・完成フレーム確認会 →最終審査に進むグループ選抜へ
9月8日【最終審査会】
9月12日【店頭展示スタート】

→「セル」に似合うフレームがいよいよ完成 

関連記事

この記事のタグ

ファブリック

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載