スマートフォン版はこちら

サイクリスト

今年に入って府内で6人死亡自転車の信号無視で87人摘発 死亡事故増加を受け大阪府警が緊急取り締まり

2015/03/28 18:00更新

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 自転車の信号無視による死亡事故増加を受け、大阪府警は3月25、26両日の午前8~10時、府内全65署管内で信号無視の緊急取り締まりを実施。男女87人に、刑事処分の対象となる可能性もある「赤切符」を交付した。

 府警によると、昨年の府内の自転車事故による死者は34人。このうち信号無視が原因だったのは5人で、全国最多だった。今年は今月26日時点で、信号無視による自転車事故の死亡者は6人に上り、府警が警戒を強めている。(産経ニュースWESTより)

関連記事

この記事のタグ

セーフティーライド

  • 一覧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

知らないなんてもったいない! ツール・ド・フランスを楽しむ4ステップ

スペシャル

サイクルトーク

ドライバーや自転車に、シンプルに呼びかけたいことはありますか?
 「春の交通安全運動」が4月15日まで実施中です。今回の運動重点の1番には「自転車安全利用の推進」が挙げられました。 全国でさまざまな交通安全を啓発する活動が行…

続きを読む/投稿する

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載