スマートフォン版はこちら

サイクリスト

個人賠償責任や傷害死亡・後遺障害保険が付帯「サーヴェロ」「ラピエール」「マジィ」の完成車に保険付きキャンペーン 9月納車分まで

  • 一覧
東商会の完成車保険付きキャンペーン東商会の完成車保険付きキャンペーン

 「Cervelo」(サーヴェロ)、「Lapierre」(ラピエール)、「Masi」(マジィ)の完成車の購入者に、自転車搭乗中の事故による最大1億円の個人賠償責任などを補償する損害保険が付帯するキャンペーンがスタートした。

 キャンペーンの保険は、自転車乗車中に歩行者と衝突して相手にケガを負わせてしまった場合などの個人賠償責任(最大1億円)の補償、自転車に乗車していた本人がクルマとの接触で大ケガをしてしまった場合の傷害死亡・後遺障害保険(最大300万円)といったサービス。サーヴェロなど3ブランドを取り扱う東商会が、「単なる卸業者・代理店にとどまることなく、ユーザーへ自転車の楽しみやより良い環境を提供したい」として、三井住友海上火災保険との連携により実施した。

 近年では、自転車事故の加害者側に高額な賠償を命じられる事例が相次いでいる。東商会では、「ユーザー自身の万一の場合にも備え、安心して自転車に乗ってもらうのはもちろん、ユーザーが不慮の事故により加害者になった場合に発生する負担を軽減できる。また自転車でも重大な事故が起きる可能性があることをユーザーに意識してもらい、安全に自転車に乗ってもらいたい」とコメントしている。

 保険申請は購入後にハガキにて申し込みを行なう。9月中に納車される完成車が対象で、申請期間は10月31日まで(消印有効)。対象車種はサーヴェロ「NEW R5」「S5」、ラピエール「SENSIUM 400」、マジィ「GRAN CRITERIUM」などあらゆる製品がラインアップしており、東商会ウェブサイトからも確認することができる。また問い合わせは、同社川口営業所(048-250-5213)や関西営業所(0742-71-6755)で受け付けている。

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

サーヴェロ セーフティーライド マジィ ラピエール

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:千葉競輪パワースポーツ講座

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載