スマートフォン版はこちら

サイクリスト

湘南ベルマーレシクロクロス 2013-14キッズから全日本王者までが激走 「湘南クロス」第1戦の締めくくりはアットホームな“サンタクロス”

  • 一覧
大会の締めくくりには、サンタ衣装着用の特別なエンデューロ「サンタクロス」が行われた大会の締めくくりには、サンタ衣装着用の特別なエンデューロ「サンタクロス」が行われた

 シクロクロス大会「湘南ベルマーレシクロクロス 2013-14」の第1戦が23日、神奈川県開成町の開成水辺スポーツ公園で開催された。

 河川敷の土手を利用した特設コースは初心者でも参加しやすいレイアウト。レースはC1~4、女子、マスターズのカテゴリーで行われ、イベントの最後には、サンタクロースの衣装を着て行われる60分のエンデューロ「サンタクロス」が繰り広げられた。

女子は宮内佐季子が圧勝 C1は一騎打ちに

 湘南ベルマーレシクロクロスは今年1月に第1回が開催され、2013-14シーズンは全3戦のシリーズ戦に。湘南ベルマーレのエーススプリンターである辻善光(Team Zenko)がC1にエントリーしたほか、全日本シクロクロス選手権の女子エリートを制した宮内佐季子(クラブビエント)の参戦も急遽決定した。

全日本を制した宮内佐季子。序盤からリードを広げていった全日本を制した宮内佐季子。序盤からリードを広げていった

 マスターズと混合で行われた女子は、宮内が先行し、武田和佳(アライムラーカ)が2番手、序盤のトラブルで出遅れた今井美穂(CycleClub.jp)が3番手という展開に。全日本王者の宮内が徐々に差を広げると、その後も追い上げを許さず笑顔のゴール。マスターズは、11月の「野辺山シクロクロス」初日のCM1を制した筧太一(BUCHO Coffee)が優勝した。

 宮内は2月に開催される「シクロクロス東京2014」を見据え、実戦での調整も兼ねてエントリー。表彰台では目標とするレースでの勝利を誓った。

河川敷の土手を利用した障害がいくつも設けられた河川敷の土手を利用した障害がいくつも設けられた

 メーンレースとなるC1では、重田兼吾(Team Cuore)、三上和志(cycleclub3UP)、代田和明(SNEL CYCLOCROSS TEAM)に辻を加えた4人の先頭パックが形成され、後続との差を広げていく。レース中盤になると、代田、三上の順に引き離され、辻と重田の一騎打ちとなった。

 先頭パックは2人のまま最終周回へ。先に辻が仕掛けるが、1周を折り返す時点では重田がリード。重田は最後の障害となるシケインもクリアし、先行したままスプリント勝負へ。スプリンターの辻に対してここでも前を譲らず、重田が接戦を制した。

優勝を争った(手前左から)辻善光、重田兼吾優勝を争った(手前左から)辻善光、重田兼吾
最終周回を狙い通りの展開で進めた重田兼吾がC1を制した最終周回を狙い通りの展開で進めた重田兼吾がC1を制した

みんなサンタでシクロクロス

 イベントの最後を飾るのは、選手全員がサンタクロース(またはトナカイ)の衣装を身にまとって行われる60分エンデューロ「サンタクロス」だ。1人から3人までのチームでのエントリーが可能で、各チームが1周回するごとに、足柄上病院の小児科に100円が寄付されるチャリティーイベントにもなっている。

マスターズ優勝の筧太一は、自らが代表を務めるコーヒーショップの豆をプレゼントするという大盤振る舞いマスターズ優勝の筧太一は、自らが代表を務めるコーヒーショップの豆をプレゼントするという大盤振る舞い

 スタート地点にサンタが集結すると、クリスマスソングをBGMに、エンデューロが始まった。選手と観客のコミュニケーションや声援もいっそう活発になり、夕暮れ時の寒さを感じさせないアットホームな空気に包まれた。

 参加者たちの走りはさまざまだ。マイペースで楽しみながら走るサンタを尻目に、ダブルエントリーにも関わらず多くの周回を目指すサンタたちは、疲れを感じさせない全力疾走を披露。1人でエントリーしたキッズサンタや、シクロクロスに不慣れな女性サンタたちも、坂やシケインに苦戦しながら力走した。最終的には全チーム合計で219周回を達成。ゴールした選手たちは、拍手やハイタッチで迎えられた。

ベルマーレの辻善光はトナカイの衣装で参加ベルマーレの辻善光はトナカイの衣装で参加
女性サンタたちは、苦戦しながらシケイン通過。時には笑顔もこぼれました女性サンタたちは、苦戦しながらシケイン通過。時には笑顔もこぼれました

「湘南シクロクロス」を大きなシリーズ戦に 「サンタクロス」は“独立”めざす

 主催する湘南ベルマーレの内山靖樹ゼネラルマネージャー(GM)は、日本シクロクロス競技主催者協会(AJOCC)登録レースが関西などに比べて少ない関東でのシリーズ戦として、今後もレース数を増やす意向だ。サンタクロスに関しては、参加者を増やし、湘南ベルマーレシクロクロスから切り離した単独のイベントにしていきたいという。

サンタクロス終了後に全サンタが集合。和やかなムードで、イベントのエンディングを飾ったサンタクロス終了後に全サンタが集合。和やかなムードで、イベントのエンディングを飾った

 第2戦は2014年1月12日に神奈川県中井町の中井中央公園で、第3戦は同1月26日に再び開成水辺スポーツ公園で開催。第2戦以降は、サンタクロスではなく通常の60分エンデューロが行われる予定だ。

文・写真 平澤尚威

関連記事

この記事のタグ

シクロクロス

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

ショップナビ

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載