スマートフォン版はこちら

サイクリスト

CYCLE MODE 2013五代目「自転車名人」に法務大臣の谷垣禎一さんが就任 政界きっての自転車愛好家

  • 一覧

 サイクルモードの2日目となる3日、メインステージで五代目「自転車名人」就任セレモニーが開催され、法務大臣の谷垣禎一さんが自転車名人に就任した。

五代目「自転車名人」に就任した谷垣禎一さん五代目「自転車名人」に就任した谷垣禎一さん

 谷垣さんは就任のあいさつで、「歴代自転車名人のみなさんのなかで、自分は一番年配。自分の使命は、高齢の人たちに、自転車の正しい乗り方を伝えることだと思っている」と意気込みを語った。

 就任式ではサイクルライフナビゲーターの絹代さんとNPO自転車活用推進研究会の小林成基さんが司会を務め、プレゼンターは、経済評論家で三代目自転車名人の勝間和代さんが担当。セレモニー後の記者会見で、谷垣さんは政治家という立場から、「自転車(の役割)を位置づけた街づくりに励みたい」と話した。

 谷垣さんは政界でも屈指の自転車愛好家。日本サイクリング協会会長、 自転車活用推進議員連盟会長を務め、健康・環境・交通・経済・観光などの分野に貢献する都市交通手段のひとつとして自転車の普及に貢献してきた。名人の選考メンバーを務めた小林さんは、谷垣さんの選出理由について「自転車に関して国全体が動きだしているなかで、影響力が大きな人物」と語った。

 「自転車名人」は、自転車活用の模範となる著名人を選ぶもので、初代名人には2009年に亡くなった忌野清志郎さん、二代目は俳優の鶴見辰吾さん、三代目は勝間和代さん、四代目にはレーシングドライバーの片山右京さんが選出されている。

3代目自転車名人の勝間和代さんから任命される5代目名人の谷垣禎一さん3代目自転車名人の勝間和代さんから任命される5代目名人の谷垣禎一さん
ステージで紹介される谷垣禎一さんステージで紹介される谷垣禎一さん

現在募集中のイベント情報

関連記事

この記事のタグ

サイクルモード2013

  • 一覧

新着ニュース

もっと見る

ピックアップ

イベント情報:御神火ライド

スペシャル

ソーシャルランキング

インプレッション

インプレッション一覧へ

連載